このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

市有財産の有効活用について

更新日:2016年10月31日

市有財産(土地)は市民の貴重な財産であり、市民サービスの向上や行政目的の実現など、市の貴重な経営資源として活用する必要があります。

町田市における市有財産の有効活用に向けた課題としては、廃校跡地や道路整備事業のため取得した代替地が有効利用されていないこと、また、新庁舎に移転後の本庁舎跡地等の活用などが挙げられます。

これらの市有財産について、市民サービスの向上と持続可能な財政の確立の観点から効果的な活用方法を検討しています。

市有財産の戦略的活用に関する基本方針

市有財産の処分を含めた効果的な利活用を図ることを目的に、2009年4月22日に「市有財産の戦略的活用に関する基本方針」を策定しました。
この基本方針に基づいて、市有財産の効果的な利活用を図ります。

活用検討にあたっては、「市有財産の戦略的活用に関する基本方針」を踏まえ、公共的な施設需要の洗い出しや活用の方向性を検討し、活用方針(案)を公表して、市民の皆様の意見を反映した活用方針の確定を行ないます。

検討対象物件

未利用・低利用の市有財産、及び行政財産として使用用途の終了が見込まれる市有財産を検討の対象とします。

検討対象物件

対象物件についてはこちらをご覧ください。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 企画政策課
電話:
042-724-2103
FAX:
050-3085-3082

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)