このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

見守りネットワークまちだ(事業者との連携)

更新日:2019年8月16日

見守りネットワークまちだは、市内で活動する民間協力事業者と警察、市が連携し地域に住む高齢者を見守るためのネットワークです。お互いに顔の見える関係となり、連携した活動を行っています。
市の活動にご協力いただける協力事業者がおられましたら、町田市高齢者福祉課までご連絡ください。

協力事業者の協定までの流れ

1.町田市高齢者福祉課へ相談(042-724-2140)
2.町田市で、協力事業者として該当するか審査をします。
3.審査通過後、町田市と事業者間で協定を締結します。
4.協定の締結にあたっては、認知症の基礎知識や対応方法を習得する為に「認知症サポーター養成講座」の受講をお勧めしております。
5.協定を締結していただいた事業者は、町田市のホームページの掲載および見守り支援シールを提供し、協定事業者として市民の方へ周知します。

なお、協定を締結するまでに上記手続きで数週間から数ヶ月かかります事をご了承ください。

見守り支援シール 協力事業者の使用する車両等に貼る見守り支援シール

協力事業者一覧

2017年1月25日調印式を行いました

市では、市内で活動する事業者と協力し、地域に住む高齢者を見守る体制(見守りネットワークまちだ)づくりを2012年度から進めています。
この度、2017年1月25日に高齢者の見守り活動の強化のため、公益社団法人東京都町田市歯科医師会、一般社団法人町田市薬剤師会、生活協同組合コープみらい、東都生活協同組合の4事業者が見守り協力事業者になりました。
歯科医師会および薬剤師会は医院や薬局の業務以外でも訪問歯科診療や在宅訪問薬剤管理での業務中に、また生活協同組合は宅配訪問業務を行っているため、更なる見守り体制の強化を図ることが出来ます。

東京都町田市歯科医師会・町田市薬剤師会・生活協同組合コープみらい・東都生活協同組合

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
いきいき生活部 高齢者福祉課 地域支援係
電話:
042-724-2140
FAX:
050-3101-6180

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)