このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 文化・スポーツ の中の 貸し出し施設について の中の 集会・学習施設について の中の 施設案内予約システム(集会・学習施設用)のご案内 のページです。

本文ここから

施設案内予約システム(集会・学習施設用)のご案内

更新日:2017年4月1日

インターネットや携帯電話のコンテンツサービス、各センター窓口にある利用者用端末、電話の音声ガイドを使って、各施設の申込みができます。
ご利用にあたっては、あらかじめ施設で利用登録をする必要があります。

※下記の集会・学習施設は、施設案内予約システムから空き照会及び申込みができません。ご利用については各施設窓口へ直接おたずねください。

利用登録

登録要件

  • 団体登録

5人以上で構成された以下の要件を満たす団体です。
・町田市内に活動の拠点があり、かつ、年間を通じて活動していること。
・代表者が町田市内に在住し、在勤し、又は在学している18歳以上の者であること。
・構成員の半数以上が町田市内に在住し、在勤し、又は在学していること。
・同居の家族のみで構成する団体でないこと。

  • 個人登録

町田市内に在住し、在勤し、又は在学している18歳以上の方で、町田市内に活動の拠点があり、かつ、年間を通じて活動している方です。

登録手続き

1.主に使用する施設を決め、その施設の窓口で登録手続きを行ってください。
団体登録の場合は・・・

  • 登録をすると、登録した施設(団体のホームグラウンドとなります)と町田市民フォーラム・まちだ中央公民館等の抽選申込をすることができます。(詳細はガイドブックをご覧ください)
  • 町田市民フォーラムまたは、まちだ中央公民館で利用者登録の手続きをされた団体は、町田市地域センターの抽選申込をすることはできません。
  • 空き施設の予約は、主に使用する施設以外の施設についても可能です。

個人登録の場合は・・・

  • 空き施設の予約のみできます。
  • 主に使用する施設以外の施設についても予約できます。

2.利用者登録完了時に8桁の利用者番号(利用者ID)を1つお渡しします。

  • この利用者番号と利用者登録完了後に設定していただく4桁の暗証番号(パスワード)により集会・学習施設の「使用申込」「取消」が可能になります。
  • 登録手続きには、以下のものが必要になります(以下1.2は各施設窓口にあります。また、PDF版をダウンロードすることもできます)。
  • 2つ以上のIDを取得することはできません。

《利用登録票のダウンロード》

  1. 町田市施設案内予約システム利用登録票
  2. 町田市施設案内予約システム団体構成員名簿(団体のみ)
  3. 代表者(個人の場合はその方)の本人確認のできるもの(提示のみ。コピー可)

受付窓口

施設ごとに受付日、受付時間が異なります。
手続きの際にはあらかじめ、各施設の案内で確認してからお越しください。
各施設案内はこちらです

その他

  • 施設案内予約システムの利用登録は無料です。
  • 複数登録はできません。
  • 利用登録の有効期間は登録から3年間です。引き続きご利用になりたい場合は更新の手続きをする必要があります。
  • 代表者や連絡先など、登録内容が変更になった場合は、主に使用する施設で変更手続きを行ってください。

使用申込

使用申込には「抽選による申込み」と「空き施設の予約」があります。抽選申込は主に使用する施設(ホームグラウンド)と町田市民フォーラム、まちだ中央公民館等の施設についてのみ可能となります。(詳細はガイドブックをご覧ください)

1.抽選による申込期間 

申込期間
施設名 抽選による申込期間
地域センターホール 使用月の3か月前 1日の午前8時30分から8日の午後10時まで
市民フォーラムのホール 使用月の6か月前
上記以外の施設 使用月の2か月前
  • 上記の期間中に各施設の抽選申込をしてください。抽選には、使用月ごとに第1希望から第5希望までの申込みができます。
  • 毎月8日午後10時以降に、コンピュータが自動的に抽選を行い、当選分はそのまま予約が確定します。抽選結果は9日午前8時30分以降に確認できます。

2.空き施設の予約

抽選終了後、空いている施設は使用日の使用開始時間前まで予約できます。

3.予約の取消

予約した施設を使用しないことが確定した場合は、できるだけ早く取消手続をしてください。
一定期間を経過してから取消しを行うとペナルティがかかる場合があります。

4.ペナルティ

下記の取消しにより月に2ポイント以上の累積があった場合、その取消しをした利用予定日が属する月の翌々月の1~14日の申込操作に制限がかかります。

  • 1回あたり1ポイントとなる取消し
  1. 抽選予約の場合は、翌月の9日以降の取消(当選分)  
  2. 空き施設の予約の場合は、使用日の22日前を過ぎての取消
  • 1回あたり2ポイントとなる取消し

取消手続きをしないで施設を利用しない場合

1か月の申込単位数

  • 施設案内予約システムで予約できるのは、団体の場合は使用月ごとに最大5単位まで、個人の場合は使用月ごとに最大2単位までです。それを超えて使用したい場合は、使用する施設の窓口で抽選月翌月の15日から予約することができます。インターネット等からは使用月1か月前の15日から予約することができます。15日がお休みの場合は翌窓口受付業務日となります。
  • 施設の使用は、一室の時間区分ごとに1単位となります。
    例)会議室を午前区分で使用する場合は1単位、午前・午後区分続けての使用は2単位、全日(午前・午後・夜間区分連続)での使用は3単位となります。
    間仕切りで区切られた施設の場合、一部を使用しても、全部を使用しても1単位と数えます。

附属設備の予約

附属設備は、使用当日に空いていれば使用することができますが、数に限りがありますのでできるだけ施設の予約後、使用する施設の窓口にお申込みいただくようにしてください。
施設の予約を取消した場合は、附属設備の予約取消も忘れずにお願いいたします。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。まちだ施設案内予約システムホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「施設案内予約システムガイドブック(集会・学習施設編)」(PDF)のダウンロード 

PDFファイルについては、パソコンもしくはスマートフォンよりご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。電話サービス用 「施設案内予約システムガイドブック(集会・学習施設編)」(PDF)のダウンロード 

PDFファイルについては、パソコンもしくはスマートフォンよりご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
市民部 市民協働推進課
電話:
042-723-2892
FAX:
042-723-2946

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)