このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

子ども家庭支援センター

更新日:2015年8月18日

児童虐待は社会全体で解決すべき問題です。 「オレンジリボン」は子ども虐待防止のシンボルです。

子どもと家庭の問題に関する総合相談窓口です。0歳~18歳未満のお子さんとその家庭の相談にのっています。

その他、ひとり親家庭が自立した生活を送るため、生活全般や就労等に関する相談やサービスの提供を行います。

沿革・概要

子育て総合相談

0~18歳未満のお子さんとその家庭の相談をお受けします。

  1. 子どものこと、家庭のことで悩んでいる方、まずはお電話ください。
  2. 各種情報の提供、専門機関やサービスの照会・提供をし、問題の解決に向けてお手伝いします。

児童虐待についての相談

児童虐待防止・発見は地域の見守りからです。「近所の家の親子が心配」「様子が気になる子どもがいる」等ありましたらご相談ください。
※相談者の情報を保護者等に教えることはありません。

ひとり親相談

ひとり親家庭の生活全般や母子・父子及び女性福祉資金、ヘルパー派遣、自立支援事業(教育訓練給付金・高等職業訓練促進給付金)などに関する相談を受けています。
来所の場合は、電話での予約が必要です。

ショートステイ・トワイライトステイ(有料)

  • ショートステイ(宿泊保育)

保護者の方が、病気・冠婚葬祭、事故、出産などで一時的にお子さんを養育できない時にお預かりします。

  • トワイライトステイ(夜間保育)

保護者の方が、仕事や家族の介護などで帰宅が夜間に及ぶときに22時までお預かりします。
※これらのサービスは子どもショートステイの家『マルガリータ』で行っています。対象年齢は2歳~12歳までです。

育児支援ヘルパーの派遣(有料)

出産後のお母さんの支援をします。出産の後心配、日中誰もいなくて心細い、双子なので大変・・・という方にヘルパーを派遣します。

その他

  • 子育てママのしゃべり場
  • 町田市子育て支援ネットワーク連絡会
  • 養育家庭制度の普及

などを行っています。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
子ども生活部子ども家庭支援センター
電話:
042-724-4419
FAX:
050-3101-9631

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)