このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

カワセミ通信85(2013年12月)

更新日:2013年12月11日

間近でリスと触れ合える町田リス園

  • カワセミ通信85

年の瀬を迎え、寒さも一段と厳しさを増しています。薬師池公園にも冬鳥がやってきました。池には50羽ほどのキンクロハジロが来ています。エナガ、コゲラ、メジロ、シジュウカラの混群が林の中を移動し、瑠璃色の羽のルリビタキのオスが、林床で餌を探していました。カエデ類の鮮やかな赤い紅葉が残っていました。
その薬師池公園に隣接する、町田リス園の開園25周年記念式典が先月末にありました。現在、年間12万人が訪れるリス園は、開園以来、市内外から約300万人の来園者を迎えています。リス園は、知的障がい者の就労継続支援B型施設として位置付けられ、現在、19人の障がいのある方がここで働いています。
ご存じの方も多いかと思いますが、ここ、町田リス園は大島町にある椿花ガーデン・リス村のサポートを受けて開設したものです。当日の、25周年記念式典には、このリス園の生みの親とも言うべき、当時の市長、大下さんも出席されていました。また、リス園では、台風26号による大きな被害を受けた大島町への災害復興支援の義援金募金をしています。
さて、先日の、東京都26市の市長会で、都市名や観光地の認知度調査の報告がありました。その中で、施設名や場所の名前を知っている「認知度のランキング」が発表されました。多摩地域以外の関東地方の在住者約5000人へのアンケートでは、第1位は高尾山、第2位多摩川、第3位よみうりランドと続き、町田リス園・薬師池は24位になっています。町田市内のスポットでは、リス園・薬師池だけです。ちょっと、残念な気もします。ともあれ、リス園が、町田ブランドの一つとして「活躍」していることは、うれしいことであり、今後もさらに、多くの来園者で賑わうことを期待しています。

薬師池公園のシジュウカラ

餌を探すルリビタキ(オス)

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
政策経営部 秘書課
電話:
042-724-2100
FAX:
050-3085-3108

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)