このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

平成19年度上半期市債の状況

更新日:2011年2月28日

市債の状況

 市債とは、都市計画道路・公園・下水道・学校など公共施設建設の財源として市が借り入れるお金で、その返済が長期にわたるものをいいます。こうした施設は長期にわたり利用することができますから、建設時の市民だけではなく将来の市民にもその経費を負担してもらうことが、公平でもあるわけです。
 平成19年9月30日現在の状況は、下表のとおりです。

市債の状況
会   計 元  金  残  高 将来負担利子見込額
一 般 会 計 611億642万1千円 73億4,443万8千円
下水道事業会計 516億8,377万9千円 154億6,353万9千円
病院事業会計 110億6,723万5千円 32億3,997万円
合   計 1,238億5,743万5千円 260億4,794万7千円

(千円未満四捨五入)
※利子見込額は、今後支払いが予定されている総額です。
 なお、元金残高(1,238億5,743万5千円)に対して、平成19年度下期に支払う予定の利子は、16億7,948万4千円です。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
財務部 財政課
電話:
042-724-2149
FAX:
050-3085-5303

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)