このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在のページ

トップページ の中の 暮らし の中の 水道・下水道 の中の 下水道 の中の 下水処理場 の中の 排ガス等測定結果 の中の 鶴見川クリーンセンター排ガス等測定結果 のページです。

本文ここから

鶴見川クリーンセンター排ガス等測定結果

更新日:2017年12月22日

2017年度 鶴見川クリーンセンター30トン汚泥焼却炉排ガス(試料採取日:2017年7月6日)
測定項目 単位 規制基準 測定値
ばいじん濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
グラム 毎 立方メートル 0.15 0.003未満
硫黄酸化物量 立方メートル 毎 時 18.1 0.007未満
窒素酸化物濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
立方センチメートル 毎
立方メートル
250 6
塩化水素濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
ミリグラム 毎 立方メートル 700 3未満
ダイオキシン類(毒性等量) ナノグラムティーイーキュー
毎 立方メートル
10 0.0038

※鶴見川クリーンセンター30トン汚泥焼却炉について、大気汚染防止法施行規則第十五条三かっこ書きにより、年1回以上の測定が適用されます。また、各濃度は標準状態(0℃、1気圧)の値になります。

2017年度 鶴見川クリーンセンター60トン汚泥焼却炉排ガス夏期(試料採取日:2017年8月24日)
測定項目 単位 規制基準 測定値
ばいじん濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
グラム 毎 立方メートル 0.08 0.002未満
硫黄酸化物量 立方メートル 毎 時 20.3 0.02未満
窒素酸化物濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
立方センチメートル 毎
立方メートル
250 5
塩化水素濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
ミリグラム 毎 立方メートル 700 2未満
ダイオキシン類(毒性等量) ナノグラムティーイーキュー
毎 立方メートル
1 0.00045

※各濃度は標準状態(0℃、1気圧)の値になります。

2016年度 鶴見川クリーンセンター60トン汚泥焼却炉排ガス冬期(試料採取日:2017年1月24日)
測定項目 単位 規制基準 測定値
ばいじん濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
グラム 毎 立方メートル 0.08 0.002未満
硫黄酸化物量 立方メートル 毎 時 19.7 0.01未満
窒素酸化物濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
立方センチメートル 毎
立方メートル
250 5
塩化水素濃度
(酸素濃度12パーセント換算値)
ミリグラム 毎 立方メートル 700 2

※各濃度は標準状態(0℃、1気圧)の値になります。

2017年度 焼却灰(試料採取日:2017年8月31日)
測定項目 単位 規制基準 測定値
ダイオキシン類(毒性等量) ナノグラムティーイーキュー
毎 グラム
3 0.000019

用語解説

毒性等量 TEQ(Toxicity Equivalency Quantity)
ダイオキシン類の濃度は分析した実測値を元に最も毒性が強い2,3,7,8-四塩化ジべンゾ-パラ-ジオキシンの毒性を1とし、他のダイオキシン類については毒性の係数を使って換算した数値の総和として表したものです。

過去の測定結果

関連情報

成瀬クリーンセンターと鶴見川クリーンセンターの放流水質測定結果がご覧いただけます。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
下水道部 水再生センター 鶴見川クリーンセンター
電話:
044-988-7101
FAX:
044-988-7102

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)