このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

営農技術競技会・畜産共進会

更新日:2018年10月22日

営農技術競技会【2018年度】

営農技術競技会とは、市内農家の畑やビニールハウスで行う収穫・出荷前の農産物のコンテストです。作物の状態だけでなく、畑の状態や栽培の方法までが審査対象です。
審査対象のうちハウストマト、キュウリ、露地トマト、ナス、ホウレンソウについては「立毛審査」と言いますが、立毛とは収穫前の状態を指します。シイタケについては「ホダ場審査」と言います。

ほだ場

今年も町田産の「シイタケ」をたくさん生産しています。ほだ場審査は、シイタケが生育するほだ木(クヌギの木が多いようです。)の管理状況を中心に審査されます。自然の中でほだ木を管理される方、施設の中で管理される方、それぞれに異なった技術を要します。
10月18日に第45回町田市農業祭シイタケの営農技術協議会(ほだ場審査)が開催され、2件の農家さんが参加し、1名の方が受賞されました。結果は以下のとおりです。

  • 優秀賞:森 和幸さん(上小山田町)

優秀賞 森さんのほだ場

ナス

今年も町田産の「ナス」をたくさん生産しています。
7月19日に第45回町田市農業祭ナスの営農技術競技会(立毛審査)が開催され、11件の農家さんが参加し、3名の方が受賞されました。結果は以下のとおりです。

  • 優秀賞:田中 永治さん(上小山田町)
  • 優良賞:老沼 幸彦さん(上小山田町)
  • 努力賞:井上 孝男さん(金森)

優秀賞 田中さんのナス畑

優秀賞 田中さんのナス

優良賞 老沼さんのナス畑

優良賞 老沼さんのナス

露地トマト

今年も町田産の「露地トマト」をたくさん生産しています。
6月28日に第45回町田市農業祭露地トマトの営農技術競技会(立毛審査)が開催され、13件の農家さんが参加し、4名の方が受賞されました。結果は以下のとおりです。

  • 優秀賞:森 和幸さん(上小山田町)
  • 優良賞:広瀬 忠男さん(小野路町)
  • 努力賞:廣瀬 久平さん(小野路町)
  • 努力賞:細野 和彦さん(南町田)

優秀賞 森さんのトマト畑

優秀賞 森さんのトマト

優良賞 広瀬さんのトマト畑

優良賞 広瀬さんのトマト

キュウリ

今年も町田産の「キュウリ」をたくさん生産しています。
6月13日に第45回町田市農業祭キュウリの営農技術競技会(立毛審査)が開催され、11件の農家さんが参加し、3名の方が受賞されました。結果は以下のとおりです。

  • 優秀賞:細野 英雄さん(南町田)
  • 優良賞:鎌田 勝さん(図師町)
  • 努力賞:高木 鉄雄さん(図師町)

優秀賞 細野さんのキュウリ畑

優秀賞 細野さんのキュウリ

優良賞 鎌田さんのキュウリ畑

優良賞 鎌田さんのキュウリ

ハウストマト

今年も町田産の「ハウストマト」をたくさん生産しています。
6月7日に第45回町田市農業祭ハウストマトの営農技術競技会(立毛審査)が開催され、11件の農家さんが参加し、3名の方が受賞されました。結果は以下のとおりです。

  • 優秀賞:鎌田 勝さん(図師町)
  • 優良賞:吉沢 一明さん(三輪町)
  • 努力賞:井上 和義さん(鶴間)

優秀賞 鎌田 勝さんのハウストマト

優秀賞 鎌田 勝さんのトマト

優良賞 吉沢 一明さんのハウストマト

優良賞 吉沢 一明さんのトマト

畜産共進会

畜産共進会とは、より能力の高い家畜の生産により、畜産経営の安定化と消費者の食の安全・安心を推進するため、参加した家畜の改良成果を審査・検証する大会です。
町田市からは、下記の各種共進会に出展されました。(2017年度)
1、肉牛
(1)全国農業協同組合連合会肉牛共進会
2、養豚
(1)TOKYO「X」肉質検討会(共進会)
3、酪農
(1)セントラルジャパン・ホルスタインショウ
(2)東京都乳牛共進会
(3)関東地区ホルスタイン共進会

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
経済観光部 農業振興課
電話:
042-724-2166
FAX:
050-3101-9913

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)