このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


現在地
  1. トップページ の中の
  2. キッズページ の中の
  3. 相談コーナー の中の
  4. いろいろな性に関する相談 のページです。
本文ここから

いろいろな性に関する相談

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月19日

いろいろな性に関する相談(性自認せいじにん及び性的指向せいてきしこうに関する相談)

男の子は女の子を好きになり、女の子は男の子を好きにならないとおかしい。
男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしくしていないとおかしい。
そんなふうに思っていませんか?
そんなことはありません。
男の子を好きになる男の子もいれば、女の子を好きになる女の子もいます。
また、どちらの性別も好きになる人も、だれも好きにならない人もいます。
からだの性は男の子でも、自分は女の子だと感じる人や、
からだの性は女の子でも、自分は男の子だと感じる人もいます。
性の形は様々です。

あなたやあなたの大切な人が、自分の「性」や人間関係について悩んだとき、
あなたの話を聞いてくれる人たちがここにいます。
自分の名前は言わなくても相談できます。秘密は守ります。

相談日時

毎月第2水曜日 午後3時から午後8時
祝日はお休みです。

相談方法

相談時間帯に、お電話してください。
電話:042-721-1162

相談内容

例えば

  • 性別に違和感いわかんがある
  • 女らしく(男らしく)なくて悩んでいる
  • 同性が好きかもしれない
  • 家族や友だちに打ち明けようか悩んでいる
  • 知り合いから、男性(女性)として扱ってほしいと相談された

専門せんもん相談員が相談に応じます。

性自認・性的指向とは

性自認

自分自身の性をどう思っているかということで、「心の性」と言いかえられることもあります。

性的指向

人の恋愛・性愛れんあい せいあいの対象がどういう方向に向かうのかを示すものであり、自分で変えたり、選んだりできるものではないといわれています。

町田市以外の相談先

東京都性自認及び性的指向に関する専門電話相談

性自認及び性的指向に関する様々な問題について、電話相談を受け付け、助言の実施又は適切てきせつ支援機関しえんきかんにつなぐことにより、性自認及び性的指向に関する相談者そうだんしゃの悩みや不安を解消します。

電話:03-3812-3727
毎週火曜日・金曜日午後6時から午後10時(祝日・年末年始を除く。)

よりそいホットライン

どんな人の、どんな悩みにも寄り添って、一緒に解決する方法を探します。電話の案内に従って、相談したい内容の番号を選んでください。LGBTえるじーびーてぃーなどに関するご相談は4番です。
よりそいホットライン
電話:0120-279-338
(24時間対応)

このページの情報についてもっと知りたいときは

担当課:
市民部 市民協働推進課 男女平等推進センター
電話:
042-723-2908
FAX:
042-723-2946

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)