町田市ロゴ

就業構造基本調査

更新日:2017年1月19日

就業構造基本調査は、多様な雇用・労働問題に的確に対応するため、就業及び不就業の実態をより詳細に把握し、国や都道府県などの雇用政策、経済政策など各種行政施策の基礎資料として提供することを目的として実施されます。
この調査は、昭和31年から57年まで概ね3年おき、昭和57年以降は5年ごとに行われており、平成24年調査が平成24年10月1日現在で行われました。

就業構造基本調査

仕事のイラスト

調査結果