2022年11月から2023年1月実施 町田市職員採用試験

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年11月15日

2022年11月から2023年1月実施 町田市職員採用試験

町田市役所では、市民の期待にこたえ、市民から信頼される行政を安定的に運営していかなければなりません。また、市役所はサービス業であることから、市民目線に立った行動及びコミュニケーション能力を必要とします。
時代の変化に柔軟に対応し、新しい価値を生み出すために積極的に行動できる方の応募を期待します。

新型コロナウイルス感染症による影響について

今後、新型コロナウイルス感染症の影響により、以下の内容が変更になる場合があります。変更があった際には、ホームページやTwitterにてお知らせします。

募集職種、受験資格、採用予定数

募集職種、受験資格、採用予定数は以下のとおりです。
職種 受験資格 採用予定数
障がい者
対象一般事務
次の2つの要件を満たす方
(1)1963年4月2日から2001年4月1日までに生まれた方
(2)次のアからエまでのいずれかに該当する方
 ア 身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている方
 イ 都道府県知事又は政令指定都市市長が発行する療育手帳の交付を受けている方
 ウ 児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、障害者職業センタ
ー、精神保健指定医により知的障害者であると判定された方
 エ 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条に定める精神障害者保健福祉手
帳の交付を受けている方
若干名

注記:募集職種や合否に関わらず、2022年6月及び9月実施の第1次試験を受験された方は、受験できません。

試験日程

第1次試験:2022年12月4日(日曜日)午前9時から午後1時まで(SPI)
第2次試験:2022年12月14日(水曜日)から15日(木曜日)まで(Web面接)
第3次試験:2023年1月8日(日曜日)(筆記試験)
第3次試験:2023年1月13日(金曜日)(最終個別面接)
注記:試験日程は変更になる可能性があります。

採用試験実施要項

試験内容や申込方法などの詳細は、実施要項をご確認ください。

障がい者対象一般事務(実施要項抜粋)

受験資格

次の2つの要件を満たす方

  1. 1963年4月2日から2001年4月1日までに生まれた方
  2. 次のアからエまでのいずれかに該当する方

ア 身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている方
イ 都道府県知事又は政令指定都市市長が発行する療育手帳の交付を受けている方
ウ 児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、障害者職業センター、精神保健指定医により知的障害者であると判定された方
エ 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条に定める精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方
注記:受験申込時に障害者手帳の写し等を郵送していただきます。

障がい者対象一般事務についての注意事項

  • 手帳等が『交付申請中』の場合は申込できません。また、申込時点では手帳の交付を受けていても、2023年3月末までに有効期限を迎え、その更新が不可だった場合は、採用しません。
  • 申込から採用までの間において、手帳等の提示を求めることがあります。その際、受験資格を満たしていることが確認できない場合は、採用試験を受験できないほか、最終合格後であっても採用されません。また、採用後においても、障害者雇用状況調査のため、手帳等の提示を求めることがあります。
  • 手帳の名称については、交付している地方公共団体により独自の名称が付されている場合があります。ご自身の手帳の種類が不明な場合は、お住まいの地方公共団体の窓口で確認してください。
    注記:例えば、東京都が交付している療育手帳は「愛の手帳(東京都療育手帳)」という名称が付されています。
  • 精神障害者保健福祉手帳には有効期限があり、更新手続きには時間を要しますので、ご注意ください。

受験上の配慮

町田市では、障がい者対象一般事務の受験者が採用試験を受験する際、可能な限り配慮を行います。

  1. 点字による受験
  • 第1次試験(SPI)は点字による受験が可能です。希望する場合は、必ず受験申込書に記載してください。
  • 試験会場は町田市庁舎です。受験の際、点字器又は点字タイプライター、点字用紙を各自で持参してください。
  • 点字による受験の際、試験時間を延長します。詳細は、希望者へお知らせします。
  • その他、点字による受験にあたって、持参したい機器等がある場合は、受験申込書に記載してください。
  1. パソコンによる受験
  • 上肢障害2級以上又は言語及び上肢重複障害2級以上で、文字を書くことが困難な方は、第3次試験(作文)においてパソコンによる受験が可能です。希望する場合は、必ず受験申込書に記載してください。
  • その他、パソコンによる受験にあたって、持参したい機器等がある場合は、受験申込書に記載してください。
  1. 拡大読書器又は拡大鏡による受験
  • 第3次試験(GAB及び作文)において、日常生活用具として拡大読書器の給付を受けている方は拡大読書器の使用が可能です。また、拡大鏡の使用も可能です。希望する場合は、必ず受験申込書に記載してください。
  • その他、拡大読書器等による受験にあたって、持参したい機器等がある場合は、受験申込書に記載してください。
  1. 補装具の利用
  • 車椅子や補聴器などの補装具を使用される場合は、必ず受験申込書に記載してください。
  • 補装具等の無線通信機能は使用できません。試験中に使用した場合は、不正行為となりますのでご注意ください。

注記:上記のほか、受験上の配慮を希望する場合は、お問い合わせください。
注記:内容によっては、試験の実施上、希望に沿えない場合があります。

申込手続き

提出書類の送付

以下の1から5の提出書類を送付してください(メール便、直接持参不可)。

  1. 受験票(A4用紙に印刷し、切取り線より上部分のみ提出)
  2. エントリーシート(A3用紙に両面印刷)注記:表裏同じ向きで印刷のこと
  3. エントリーシート別紙(A4用紙に両面印刷)
  4. 履歴書(A4用紙に印刷)注記:該当する方のみ
  5. 障害者手帳の写し(交付機関、手帳番号、交付年月日、障害の等級もしくは程度、障害名が確認できるもの)

提出先

〒194-8520 東京都町田市森野2-2-22
町田市総務部職員課 採用担当

提出期限

2022年11月25日(金曜日)
注記:11月25日(金曜日)までの消印有効。

注意事項

  • 受付期間内に提出書類が到達し、不備がなければ申込完了です。
  • 直接持参不可。また、「簡易書留」以外で郵送した場合の事故については、責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 提出期限までに全ての提出書類が到達していない場合、または、提出した書類に写真の貼り忘れ等の不備がある場合は受験できませんので、ご了承ください。
  • 提出書類の「受験番号」欄は、空欄で提出してください。11月30日(水曜日)頃に送付する第1次試験(SPI)の「受検依頼メール」に記載されている「ID」にハイフン「-」を入れたものが受験番号となります。「受検依頼メール」を受信したら、受験票(本人控え)の「受験番号」欄に記入してください。

(例)「受検依頼メール」のIDが「582000」の場合、受験番号は「58-2000」

  • 「履歴書」は、エントリーシートの中の「職務経歴」欄に記載できなかった職歴がある方のみ提出してください。

その他情報

このページの担当課へのお問い合わせ
総務部 職員課

電話:042-724-2518

ファックス:050-3085-4107

WEBでのお問い合わせ