2014年12月17日開催 市長記者会見資料

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2014年12月17日

2014年12月17日に開催した市長記者会見で発表した資料を掲載しています。

【案件1】医薬品等の卸売販売業者6社と災害時協力協定を締結しました

町田市では、地震等の大規模な災害が発生した場合に備え、他自治体や企業等の様々な団体と災害時協力協定を結び、災害時における市民の方々への対策を講じています。
このたび、町田市域を営業エリアとする医薬品等の卸売販売業者6社と、災害時における医薬品等の調達に関する協力協定を、本日(12月17日)締結しました。これにより災害時における医薬品等の調達が一層円滑に進み、災害時の医療救護体制の更なる充実が図られます。

【案件2】『博物画の鬼才 小林重三の世界 -鳥学と歩んだ画家-』 展開催

町田市立博物館では、2015年1月10日から『博物画の鬼才 小林重三の世界 -鳥学と歩んだ画家-』展を開催します。
本展では、初公開となる『日本鳥類大図鑑』(清棲幸保著1952年)原画や国立科学博物館所蔵『第一次満蒙学術調査研究団報告 熱河産鳥類』原画などの貴重な水彩画や油彩画、掛図など約180点と書籍資料をあわせて展示し、小林重三の足跡とその世界をご紹介します。

【案件3】冊子『みんなの健康ハンドブック』配布開始

町田市は、2011年度の町田市保健所の開設に伴い、健康をキーワードにしたニュースや季節に沿った健康情報を発信する「いきいき健康だより」を発行しています。
このたび、「いきいき健康だより」で紹介した健康情報などを再編集した冊子『みんなの健康ハンドブック』を作成し、保健所等で配布します。

このページの担当課へのお問い合わせ
政策経営部 広報課

電話:042-724-2101

ファックス:042-724-1171

WEBでのお問い合わせ