新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来庁以外の手続きをご利用ください

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年8月31日

市民課、市民センターにお越しいただかなくても、住民票の写し等の取得や市外へのお引越しの届出を行うことができます。
また、期限が定められている手続きについて、以下のとおり期間延長が認められているものもあります。

発熱等風邪のような症状がある場合には、来庁をお控えください。また、手指のアルコール消毒、マスクの着用、手洗いや咳エチケットの徹底など、ご協力をお願いいたします。

住民異動(引越し)の届出日について

転入、転居など、住所異動(引っ越し)の届出は、異動日から14日以内に行うことが住民基本台帳法に定められており、「正当な理由」がなく届出が遅れたときには過料に処される場合があります。
しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の緊急措置として、当分の間、14日を経過した届出についても、「正当な理由」があったとみなし、受付します。

海外から町田市に住所が変わったら

海外から町田市に住所が変わった場合につきましては、上記リンクをご参照ください。

市外へのお引越しの届出について

町田市から市外へのお引越し(転出)の手続きは、郵送で行うことができます。転出予定日のおおむね14日前から受け付け可能です。

海外への転出が取りやめとなった方へ

町田市で海外への転出手続きを行ったが、新型コロナウイルス感染症の世界的なまん延により渡航ができず、転出が取りやめとなった方は、市民課住民記録係(電話042-724-2123)までご相談ください。

注記)市民課住民記録係にご相談の結果、以下申立書を提出していただく場合があります。

転入届に伴うマイナンバーカード手続きについて

転入届に伴うマイナンバーカードの継続利用について、転出届後引越した日から14日または転出予定日から30日が経過した時までに転入届を行わないと、マイナンバーカードは失効することとされていますが、当分の間はその期間が猶予されます。ただし転入届を行わずに転出予定日から60日が経過するとマイナンバーカードは失効します。

マイナンバーカードの受け取りについて

マイナンバーカードを申し込んだ方には、カードができあがり次第「交付通知書」を送付しています。
交付通知書には受領期限の記載がありますが、その受領期限の年月日から1年後までは、カードをお受け取りいただけるよう、継続して保管いたします。

注記)マイナンバーカードの受け取りは市庁舎ではできません。マイナンバーカードセンターへお越しください。

マイナンバーカードの電子証明書の更新手続きについて

マイナンバーカードに搭載されている電子証明書の有効期限を迎える方に地方公共団体システム機構から有効期限のお知らせが送付されています。
有効期限が過ぎた場合、コンビニ交付サービスなどの電子証明書を利用したサービスが利用できなくなるため、更新の手続きが必要ですが、有効期限が過ぎた後でも新しい電子証明書を発行することができます。

住民票の写し等の取得について

マイナンバーカード(個人番号カード)または、証明書自動交付サービス利用登録済みの住民基本台帳カードをお持ちの方は、全国のコンビニエンスストア等で各種証明書を取得することができます。

住民票の写しや戸籍証明書等の証明書は郵送で請求いただけます。

このページの担当課へのお問い合わせ
市民部 市民課

電話:042-724-2123

ファックス:050-3085-6262

WEBでのお問い合わせ