令和4年度市民税・都民税納税通知書及び課税・非課税証明書について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年5月1日

納税通知書の発送日と課税・非課税証明書の発行開始日

以下のとおり通知書を発送します。また、発送日以降に課税・非課税証明書を発行することができます。
※新型コロナウイルス感染症の影響により申告期限の令和4年3月15日までに所得税確定申告を行うことが困難な場合、令和4年4月15日まで申告期限の延長を申請することが可能となりましたが、延長後(令和4年3月16日以降)に申告した方は、申告内容の反映が下記の証明書発行開始日に間に合わない場合があります。

  1. 勤務先の給与から市民税・都民税が差し引かれる方(給与特別徴収の方)

令和4年5月18日(水曜日)

  • 通知書は勤務先へ発送します。
  • 給与から差し引かれる方であっても、以下の2に該当する方は、令和4年6月10日から発行可能となります。
  1. 納付書や口座振替により市民税・都民税を納めていただく方(普通徴収の方)又は公的年金から市民税・都民税が差し引かれる方(公的年金特別徴収の方)

令和4年6月10日(金曜日)

  • 上記1と2の両方に該当する方は、令和4年6月10日から発行可能となります。
  1. 収入のない被扶養者等

収入のない被扶養者(専業主婦(夫)や子など)の課税・非課税証明書の発行開始日は、扶養者と同日となります。

課税・非課税証明書について

課税・非課税証明書の発行場所、手数料等については以下のリンク先をご参照ください。

コンビニエンスストアでの自動交付について

マイナンバーカードをお持ちの方は、令和4年6月10日以降にコンビニエンスストアでの証明書自動交付サービスがご利用いただけます。

このページの担当課へのお問い合わせ
財務部 市民税課

電話:042-724-2115

ファックス:050-3085-6084

WEBでのお問い合わせ