鶴川駅北(つるかわえききた)土地区画整理事業

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2012年7月9日

町田市では、鶴川駅前の利便性を高めるために、土地区画整理事業を推進しています。
第一期・鶴川駅前土地区画整理事業は、昭和57年7月7日に完成し、第二期・鶴川駅北土地区画整理事業についても、平成19年3月30日に換地処分を行いました。

鶴川駅北土地区画整理事業・施行地区の設計図鶴川駅北土地区画整理事業・施行地区の設計図

鶴川駅北土地区画整理事業施行地区の航空写真鶴川駅北土地区画整理事業施行地区の航空写真

事業の概要
地区所在地 町田市能ヶ谷町5001番地から5023番地及び、大蔵町5001番地から5010番地
地区面積 5.9ヘクタール
都市計画決定 1968(昭和43)年9月30日
事業認可 1992(平成4)年7月23日
換地処分 2007(平成19)年3月30日
地区計画 鶴川駅前地区地区計画
最低敷地面積100平方メートル等の規定あり
国土調査法第19条第5項の認証 指定済み
施行者 町田市
問合せ先 町田市都市づくり部地区街づくり課

関連情報

鶴川駅前地区地区計画

鶴川駅北土地区画整理事業の換地処分に伴う地番変更

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 地区街づくり課

電話:042-724-4266

ファックス:050-3161-6013

WEBでのお問い合わせ