みんなで呼ぼうモノレール(気運醸成事業)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年6月27日

モノレールが通るには長い年月がかかります。市民の皆さまに「モノレールが町田に来てほしい!」と盛り上がっていただくことが、延伸に向けた最も大きな力になります。そこで町田市や多摩都市モノレール町田方面延伸促進協議会では、周知イベントや気運醸成イベントを実施しています。

2018年6月25日シンポジウムを開催しました

2018年6月25日、町田市民フォーラムホールにて、シンポジウムを開催しました。
多摩都市モノレールが町田方面に延伸されることで市民はどのような恩恵を受けるのか、またモノレールとまちの関わりについて、明星大学理工学部環境科学系教授の西浦定継氏による基調講演を行いました。
パネルディスカッションでは町田市町内会・自治会連合会会長の安達廣美氏をお招きし、多摩都市モノレールが延伸されることで期待される暮らしの変化について活発に議論しました。
188人の会場はほぼ満席となり、盛況のうちに終了しました。

  • 基調講演:「多摩都市モノレールと街との関わりについて」
  • パネルディスカッション:「多摩都市モノレールが変える私たちの暮らし」

2017年1月31日シンポジウムを開催しました

2017年1月31日、町田市民フォーラムホールにて、シンポジウムを開催しました。
多摩都市モノレールの町田方面延伸路線が事業化に向けて大きく前進した経緯やこれから必要な取り組みについて、芝浦工業大学大学院客員准教授の山下良久氏による基調講演を行いました。
パネルディスカッションでは日野市商工会理事の小林昭治氏をお招きし、市民、地元経済界、行政がそれぞれの立場で延伸実現に向けてできることを活発に議論しました。
188人の会場は満席となり、盛況のうちに終了しました。

  • 基調講演:「交通政策審議会答申における町田方面延伸路線の分析」
  • パネルディスカッション:「モノレールのある暮らし」

講演資料は配布・公開していません。

チャレンジまちだ2015!つながれモノレールつながれ紙チェーン

2015年11月7日、多摩都市モノレール町田方面延伸促進協議会は、多摩都市モノレールの町田方面延伸の機運醸成事業として、「つながれモノレール!つながれ紙チェーン!」を合言葉に、1時間で作る紙チェーンの長さに挑戦するイベント「チャレンジまちだ2015」を市庁舎で開催しました。
(Longest paper chain in one hour by a team)

2000mを目標にしていたところ、参加者115名の見事な集中力とチームワークにより、3142.15mの紙チェーンが作成され、過去最長記録の1347.82mを上回りギネス世界記録を達成しました。

挑戦の様子は、当日のインターネットニュース、翌日の読売新聞、朝日新聞、東京新聞で報じられたほか、11月11日午後6時からのj:COMデイリーニュースで放映されました。

世界記録を達成した紙チェーンやギネス世界記録公式認定証は、12月末まで市庁舎1階ワンストップロビーに展示しています。

署名の最終集計108,596人に達しました!ご協力ありがとうございました!

多摩都市モノレール町田方面延伸促進協議会では、2015年5月11日に通算3回目となる役員会を開催しました。

会議では、最終的に108,596人に達した「多摩都市モノレールの町田方面延伸の実現」を求める署名について、近日中に東京都に提出することを決議しました。

また、最近の国や東京都の動向を確認し、町田方面延伸の早期実現に向けた取り組みについて協議しました。

署名活動へのご理解とご協力をありがとうございました。

10万人を超える署名が集まりました

多摩都市モノレール町田方面延伸促進協議会では、2015年1月から2月にかけて、国や東京都に多摩都市モノレール町田方面延伸の実現を求める署名活動を実施しました。

趣意に賛同する多くの方から熱い想いが寄せられた結果、短い期間にもかかわらず目標の10万人を超える署名が集まりました。

集まった署名は、2015年3月24日、協議会会長である石阪市長が要望書とともに太田昭宏国土交通大臣に提出し、多摩都市モノレール延伸の意義・必要性を訴えました。

2014年6月30日シンポジウムを開催しました

多摩都市モノレール町田方面延伸の早期実現に向けて、機運向上を目的としたシンポジウムを開催しました。

当日は約160人が参加し、国土交通省都市局街路交通施設課長の清水喜代志氏による講演「モノレールとまちづくり」に引き続き、パネルディスカッションが行われました。
シンポジウムの最後には、トランペットのファンファーレに合わせた一同がんばろうコールで機運を向上し、大変賑やかに終了しました。

  • 日時:2014年6月30日(月曜日)午後5時30分から午後7時30分
  • 会場:生涯学習センター7階ホール

2013年町田市「モノレール絵画コンクール」を実施しました

「モノレールが走る未来の町田」をテーマとして絵画コンクール(募集期間2013年7月11日から9月9日まで)を実施しました。
105点の応募作品は、いずれも町田の明るい未来が想像できる力作ばかりでした。

2013年11月1日には、市庁舎1階イベントスタジオにて「モノレール絵画コンクール」の表彰式を行い、市長賞・特別市長賞・優秀賞を受賞した13名の方が出席され、市長より表彰状が授与されました。

入賞作品と表彰式の様子入賞作品と表彰式の様子

2013年2月4日シンポジウムを開催しました

多摩都市モノレール町田方面延伸協議会の設立を記念してシンポジウムを開催しました。
当日は約150人が参加し、社団法人日本モノレール協会専務理事の日野祐滋氏による講演「多摩都市モノレールとまちづくり」に引き続き、パネルディスカッションが行われました。

  • 日時:2013年2月4日(月曜日)午後5時30分から午後7時30分
  • 会場:町田市文化交流センターホール

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 都市政策課 多摩都市モノレール推進室

電話:042-724-4077

ファックス:050-3161-5502

WEBでのお問い合わせ