空家アドバイザーを派遣します

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年5月21日

事業概要

空家対策の取り組みの一環として、建築の専門家を空家アドバイザーとして地域に派遣して相談を行います。

空家アドバイザー派遣

対象となる相談者

  1. 町田市内にある家屋の所有者(所有者の同意を得た親族を含む。)
  2. 町田市内の町内会・自治会
  3. 空家の利用希望者(利活用マッチング事業の登録者を除く。)

相談内容

空家の維持・管理・活用・改修等、地域での空家対策の取り組みについてなど
(直接的に空家対策となるもの。居住中の家屋も可。)

空家アドバイザー

空家アドバイザーは、町田市と協働でこの事業を実施するNPO法人顧問建築家機構から派遣します。

派遣日時

申込み受付後、個別に調整します。(1回の派遣につき3時間程度。同一案件に最大2回まで派遣)
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、実際の派遣は東京都における緊急事態措置等期間の終了後を予定しています。
なお、申込は随時受け付けています。

費用

無料

派遣場所

町田市内(原則として空家所在地)

申込期間

2021年1月29日(金曜日)申込締切
(上限に達し次第終了。派遣日時と場所を調整するため、お早めにお申し込みください。)

申込方法

住宅課(電話:042-724-4269)に直接電話でお申し込みください。

関連事業

空家に関する無料相談(弁護士・税理士・宅建士)

法律、税、不動産売買や賃貸を中心とした空家相談の場合は、下記の相談をご利用ください。

空家の利活用マッチング事業及び改修工事助成

地域活性化施設として空家を貸したい方、または借りたい方は、下記の事業をご利用ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
都市づくり部 住宅課

電話:042-724-4269

ファックス:050-3161-6109

WEBでのお問い合わせ