9月10日は「下水道の日」です

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年8月16日

『下水道の日』は、1961年(昭和36年)に著しく遅れていた下水道の全国的な普及を図るため、当時の建設省と厚生省等が協議して、『全国下水道促進デー』として始まりました。その後、2001年(平成13年)に旧下水道法が制定100周年を迎えたことなどから、親しみのある名称として『下水道の日』に変更されました。
『下水道の日』が9月10日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである『雨水の排除』を念頭に、台風シーズンで、立春から数えて220日にあたる9月10日頃が適当であるとされたことによるものです。

『下水道の日』に合わせた下水道のPRについて

毎年、9月10日の『下水道の日』を中心とした前後1週間、下水道に関連する各種催しが全国各地で展開されます。
町田市においても、下水道事業に対して理解と関心を深めていただくため、『下水道の日』に合わせて、下水道事業のPR活動を行っています。

PR内容

  • 日時:2019年9月9日(月曜日)から13日(金曜日)午前8時30分から午後5時
  • 場所:市庁舎1階イベントスタジオ(エスカレーター前)
  • 内容:カラーマンホールふた・マンホールトイレ・公共汚水ますの実物展示、原寸大汚水管模型の展示、浄化槽模型の展示、各種パネル展示等

このページの担当課へのお問い合わせ
下水道部 下水道経営総務課

電話:042-724-4287

ファックス:050-3161-6448

WEBでのお問い合わせ