2021年度住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年7月1日

制度概要

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、さまざまな困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、2021年度住民税均等割非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付します。

支給対象世帯

  1. 住民税均等割非課税世帯
    基準日(2021年12月10日)において町田市に住民票があり、世帯全員の2021年度分の住民税均等割が非課税である世帯
    注記:ただし、世帯員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は対象外となります。
  2. 家計急変世帯
    1.のほか、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、1の世帯と同様の事情にあると認められる世帯
    注記:2021年度中の収入に基づく申請は、2022年5月31日をもって受付終了しました。

給付額

1世帯当たり10万円
注記:1世帯1回限り。また、上記1・2の重複受給はできません。

2021年度住民税均等割非課税世帯の給付金の受給について

2021年1月1日以前から町田市内に住民票がある方の場合

対象世帯に対し、「臨時特別給付金確認書」(以下「確認書」)を2022年2月1日(火曜日)に送付しました。対象要件に合致することをご確認いただき、給付対象となる場合は確認書を返送してください。

2021年1月2日以降町田市に転入された方の場合

2021年度住民税情報を町田市から前住所地に照会した結果、対象となった世帯に対しては、2月18日(金曜日)に「確認書」を送付しました。対象要件に合致することをご確認いただき、給付対象となる場合は確認書を返送してください。

2021年度確認書の勧奨通知発送について

上記の2021年度「臨時特別給付金確認書」を送付した対象世帯のうち、まだ確認書を返送いただいていない世帯の方へ、2022年6月3日に再度確認書を送付しました。
対象要件に合致することをご確認いただき、給付対象となる場合は確認書を返送してください。

成年後見制度を利用されている方について

2月1日付けで確認書の発送を行いましたが、迅速な発送のため、送付先は住民登録のある住所地としています。
注記:住民登録のある住所地とは別の住所へ送付を希望される場合は、大変お手数ですが、町田市役所生活援護課臨時特別給付金担当(電話:042-785-5047)へご連絡ください。

受給対象の方が成年被後見人の場合に成年後見人が代理提出をする場合

上記の確認書等のほか、代理人であることを証明する書類が必要です。成年後見登記制度に基づく登記事項証明書の写しをご提出ください。その場合、委任状の提出は不要です。

受給対象の方が被保佐人・被補助人の場合に、保佐人・補助人が代理提出をする場合

上記の確認書等のほか、代理人であることを証明する書類が必要です。成年後見登記制度に基づく登記事項証明書の写しにより保佐人・補助人と確認でき、かつ、公的給付の受領に関する代理権が付与されていることが代理権目録の写しにより確認できる場合は、登記事項証明書の写し及び代理権目録の写しをご提出ください。その場合、委任状の提出は不要です。

確認書の提出期限

提出期限は、確認書に記載されています。最終的な提出期限は2022年9月30日(金曜日)です。

申請を必要とする世帯の場合

税更正等により2021年度または2022年度の住民税均等割が課税から非課税となった世帯など、申請を必要とする世帯の場合は、町田市臨時特別給付金コールセンター(電話:03-6625-2955)へご連絡ください。また、申請書類については、市のホームページからダウンロードいただくか町田市役所1階生活援護課C-6相談室でもお配りしていますのでご利用ください。

なお、申請期限は2022年9月30日(金曜日)となります。

審査・振込状況について

審査・振込状況の確認は
町田市臨時特別給付金コールセンター(電話:03-6625-2955)へご連絡ください。
注記:現在、混雑のため支給までお時間をいただいております。支給時期の目安については以下の通りです。

確認書受取口座を「A」で選択した場合
確認書を受理した日から約2週間後
上記以外の場合
確認書若しくは申請書を受理した日から約3週間後から1か月後
注記:上記は標準的な処理期間であり、例えば次のようなケースでは、これ以上の日数がかかります。

  • 全体として申請が混み合っている場合
  • 書類不備など、審査に時間を要する場合

代理人が申請する場合

申請者・振込口座は原則世帯主名義ですが、ご事情により下記の方については申請者・振込口座名義として代理申請することができます。

  • 法定代理人(親権者、未成年後見人、成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人)
  • 同一世帯の世帯員

上記以外につきましては、町田市臨時特別給付金コールセンター(電話:03-6625-2955)にご連絡ください。

配偶者等からの暴力(DV)を理由に町田市に避難されている方

配偶者等からの暴力を理由に避難している方で、町田市に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくことで、給付金を受け取ることができます。
対象となる要件や申し出については、町田市臨時特別給付金コールセンター(電話:03-6625-2955)にご連絡ください。

なお、申請期限は2022年9月30日(金曜日)となります。

基準日(2021年12月10日)に住民票がない方

基準日(2021年12月10日)において、いずれの市区町村の住民基本台帳にも記録されていない方については、基準日の翌日以降、町田市において住民基本台帳に記録されたときは、町田市において受給対象者となります。お手数ですが、町田市臨時特別給付金コールセンター(電話:03-6625-2955)にご連絡ください。
なお、申請期限は2022年9月30日(金曜日)となります。

町田市臨時特別給付金コールセンター

受付時間

平日・土曜日・日曜日・祝休日:午前8時30分から午後5時30分まで

電話番号

電話:03-6625-2955

お願い

電話がつながりにくくなることが予想されます。その場合は、時間をあらためてお掛け直しいただくようお願いいたします。

制度に関するお問い合わせ先

内閣府コールセンター(電話:0120-526-145)
時間:午前9時から午後8時まで(土曜日、日曜日、祝休日を除く)

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を装った詐欺等にご注意ください

本件を装った「特殊詐欺」や「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!
市や内閣府などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることや、給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。
現時点で、市や国の職員から市民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報の照会はしていません。
少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、消費生活センターや最寄の警察署にご連絡ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
町田市臨時特別給付金コールセンター

電話:03-6625-2955

ファックス:050-3101-1651

WEBでのお問い合わせ