展示飛行(デモンストレーションフライト)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2012年7月12日

米軍は、日米友好親善を目的とする厚木基地の基地開放(オープンハウス)において、航空ショーとして米空母艦載機による展示飛行(デモンストレーションフライト)を実施していました。
この展示飛行では、急旋回、急上昇、編隊飛行など曲芸まがいの飛行が行われるため、周辺住民にさらなる騒音被害の苦痛と墜落の恐怖を与えてきました。
市では、周辺自治体とともに過去再三にわたって中止を要請し、その結果、2001年の基地開放日については、米軍は地元住民に配慮し展示飛行は行わないとの発表を行いました。
さらに、2002年5月、米軍は地元の意向を受け、今後も実施しないとの発表を行いました。

このページの担当課へのお問い合わせ
(要請活動に関すること) 政策経営部 企画政策課

電話:042-724-2103

ファックス:050-3085-3082

WEBでのお問い合わせ

担当課:   (騒音に関すること) 環境資源部 環境保全課
電話:     042-724-2711
FAX:     050-3160-5478