ナラ枯れ・カシナガ捕獲大作戦

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年11月29日

ナラ枯れ・カシナガ捕獲大作戦from忠生公園~未来へまちだのみどりを伝えようプロジェクト~

ナラ類やシイ・カシ類などの木が枯れてしまう「ナラ枯れ」が全国的に問題となっており、市内でも被害が拡大しつつあります。体長5ミリメートル程度のカシノナガキクイムシが幹に穿入し、木にナラ菌を感染させ枯死させてしまう伝染病で、被害を受けた木には根元に大量の木屑が落ちているという特徴があります。
忠生公園ボランティアの有志の方が、ナラ枯れによる樹木の被害を少しでも減らせないかと考え、「まちだまるごと大作戦ナラ枯れ・カシナガ捕獲大作戦」を立ち上げました。町田市はこの作戦を支援し、市内の公園などのサポート拠点に必要な備品を設置しました。拠点に足を運んでいただければ、物品をご利用いただけるようになっています。
ご賛同いただける団体の方のご参加をお待ちしています。

まちだまるごと大作戦のページはこちらをご覧ください。
※なお、まちだまるごと大作戦の実施期間は、2021年12月末までです。

お知らせ(11月29日更新)

作戦の進行状況や参加団体の方から届いた情報などをお知らせします。

  • 忠生公園ボランティアグループの呼びかけによる、ナラ枯れに関する活動報告と交流会が、2021年11月19日に野津田公園で開催されました。当日の資料を共有いたします。
  • 作戦参加中の多摩丘陵の自然をまもる市民の会から、カシノナガキクイムシ観察記録が寄せられました。トラップの状況や、カシナガなどのサイズ、参考文献どわかりやすくまとめていただいていますので、こちらに掲載し、参加団体の皆様に共有いたします。多摩丘陵の自然をまもる市民の会「カシナガはとても小さくルーペの確認を必要とする上、類似種も多いため、捕獲活動をしている活動団体もその判別には苦労されていることと思われます。今回、作成した資料がその判別の一助となれば幸いです。」とのメッセージをいただいております。

作戦スケジュール

  1. トラップづくり・設置試行(5月上旬)
  2. 第1期捕獲作戦(5月下旬から7月予定)
  3. 中間集計(8月予定)
  4. 第2期捕獲作戦(9月から10月予定)
  5. 集計(11月予定)
  6. 結果報告

参加方法

  1. 参加を希望される団体は、公共的活動法人の方は公園緑地課へ、その他の団体は環境・自然共生課へご連絡ください。
  2. サポート拠点を活用して、トラップを作成してください。
  3. トラップを設置したら、捕獲作戦スタートです。
  4. 各種情報は、こちらのホームページでもお知らせします。
  5. 集計作業などにもご協力をお願いいたします。

サポート拠点

次の公園の管理事務所が窓口です。ナラ枯れのポスターやトラップ作成に必要な備品などを設置しています。

  • 相原中央公園
  • 野津田公園
  • 鶴間公園
  • 忠生公園がにやら自然館
  • 成瀬コミュニティセンター

注記:クリアフォルダなどの消耗品につきましては、在庫状況により、皆さんにご用意いただく場合があります。

動画

カシナガ捕獲トラップ製作と取付をわかりやすく解説した動画を作成しました。
注記:動画視聴に伴う通信料については、視聴される方のご負担となります。

カシナガ捕獲トラップ製作編

カシナガ捕獲トラップ製作ワンポイント編

カシナガ捕獲トラップ取付編

資料集:ナラ枯れの被害状況やメカニズム、予防方法など

このページの担当課へのお問い合わせ
環境資源部 環境・自然共生課

電話:042-724-4391

ファックス:050-3160-5220

WEBでのお問い合わせ