「第3次町田市環境マスタープラン」の策定に向けて検討しています

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年10月4日

2040年の町田の環境はどのようになっているでしょうか。
例えば、地球温暖化の影響と聞いて何を思い浮かべますか。
洪水、豪雨、熱中症や伝染病の拡大、生態系の破壊など、これらの影響はすでにテレビの中のことだけではなく、身近なものになっています。
これからは地球温暖化をはじめとするさまざまな環境問題等について、市民のみなさん、事業者・市のそれぞれが自分のこととして捉えて行動し、より良い環境にしていくことや、そのバトンを次世代へつなげていくことが大切です。
町田市では、次の10年の環境施策の方向性を示す「第3次町田市環境マスタープラン(2022年4月~)」の策定に向けた検討を進めています。
なお、「第3次町田市環境マスタープラン」には、現行の「町田生きもの共生プラン」も柱の一つとして、新たな生物多様性地域戦略をスタートさせる予定です。

パブリックコメント

計画策定を進めるにあたり、市民の皆さんからのご意見を以下の期間で募集します。
・2021年9月15日から2021年10月14日まで

策定に向けて

このマスタープランは、市の新しい基本構想及び基本計画「まちだ未来づくりビジョン2040」や都市づくり、市民活動、福祉分野とともに市民のみなさんとワークショップなどを行い、たくさんのご意見をいただきながら検討を進めています。

市民の皆さんの関心や行動を把握するため、2020年4月から5月に市民アンケート調査、2020年6月から8月に学生アンケート調査を行いました。
また、2020年7月に学生とのワークショップを2回、2020年8月にタウンミーティング、そして、2021年5月に市民意見交換会を行いました。
今後も幅広い世代やさまざまな業種の皆さんの考えや意見をお聞きして、計画の策定を進めてまいります。

関連情報

このページの担当課へのお問い合わせ
環境資源部 環境政策課 政策係

電話:042-724-4386

ファックス:050-3160-2758

WEBでのお問い合わせ