このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

パソコンの出し方

更新日:2019年2月22日

2003年10月1日から家庭用パソコンが「資源有効利用促進法」の対象品目になり、メーカー等によるパソコンの回収・資源化が義務付けられました。そのため、市での収集や清掃工場への持ち込みはできません。宅配便による回収もしくは各メーカーに回収を依頼してください。

宅配便による回収

町田市では、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者であるリネットジャパン株式会社と協定を結び、宅配便を活用したリサイクルシステムを2015年7月1日から行っています。
パソコンの他に使用済小型家電や携帯電話も出すことができます。パソコンを含んだ回収であれば、1箱は回収料金が無料になります。
(町田市はリネットジャパン株式会社と協定を締結しているので、キャンペーン期間に関係なく無料で利用ができます。)
詳細は下記リンクにてご確認してください。

宅配便によるパソコン・小型家電の回収サービスをスタート

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。リネットジャパン株式会社

メーカーによる回収

PCリサイクルマーク

パソコンにPCリサイクルマークが付いていればパソコンメーカーが無料で回収します。各メーカーのホームページから手続きを行ってください。
事業所から排出されるパソコンについても各メーカーで回収しています。
詳細は各パソコンメーカーのホームページでご確認ください。

自作パソコン等の回収について

回収義務者が存在しないパソコン(自作パソコン・事業撤退及び倒産メーカー製品)は、一般社団法人パソコン3R推進協会が回収します。
詳細は下記リンクにてご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人パソコン3R推進協会

関連情報

宅配便によるパソコン・小型家電の回収サービス

宅配便を活用したパソコン・使用済小型家電に関する詳しい説明があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。リネットジャパン株式会社

宅配回収の申し込みに関する詳しい説明があります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。一般社団法人パソコン3R推進協会

パソコンのリサイクルに関する詳しい説明があります。

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
環境資源部 3R推進課
電話:
042-797-0530
FAX:
042-797-5374

Reduce(リデュース)ごみそのものを減らす
Reuse(リユース)繰り返し大切に使う
Recycle(リサイクル)分別して資源にする
の3つのRで、ごみの減量・資源化を推進します。