消防団員が、火災で逃げ遅れた方を救出しました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年7月10日

2017年5月17日(水曜日)に、木曽東1丁目で発生した建物火災に際し、町田市消防団青木正光副団長が一般の方4名と連携し、逃げ遅れた女性1名を2階ベランダから救出しました。
その人命救助に対する功労が認められ、消防総監賞を受賞いたしました。

消防総監賞とは

消防総監賞は、東京消防庁の職員や消防団員、家族、そして東京都内の災害等において功績・善行のあった都民等を表彰しています。
なお、2016年にも町田市の消防団員が消防総監賞を受賞しており、町田市消防団から2年連続の受賞となりました。

消防団員を募集しています!

町田市消防団では、共に地域を守る消防団員を募集しています。「どのような活動をしているのか」「自分にもできるだろうか」といった疑問をお持ちの方、現役の消防団員が丁寧にご説明します。
町田市内にお住まいもしくは在勤・在学で18歳以上の心身が健康な皆様、まずは防災課までお問い合わせください。

このページの担当課へのお問い合わせ
防災安全部 防災課

電話:042-724-2107

ファックス:050-3085-6519

WEBでのお問い合わせ