町田市国民保護計画

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2018年2月7日

  • 町田市では、2007年3月に町田市国民保護計画を策定いたしました。その後の東京都国民保護計画の修正等を受け、2016年度に修正作業を実施し、2017年2月の町田市国民保護協議会の答申や市民のみなさんのご意見などを踏まえ、「町田市国民保護計画(2016年度修正)」の修正を完了いたしました。
  • 本計画は、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)第35条第1項の規定に基づき、外国からの武力攻撃やテロなどから国民の生命・財産を保護するための措置を迅速・的確に実施するため策定したものです。

対象とする事態

  • 武力攻撃事態
  1. 着上陸侵攻
  2. ゲリラや特殊部隊による攻撃
  3. 弾道ミサイル攻撃
  4. 航空攻撃
  • 緊急対処事態(大規模テロ等)
  1. 危険物質を有する施設への攻撃
  2. 大規模集客施設等への攻撃
  3. 大量殺傷物質による攻撃
  4. 交通機関を破壊手段とした攻撃

計画の構成

  • 第1編 総論
  • 第2編 平素からの備え
  • 第3編 武力攻撃事態等への対処
  • 第4章 復旧等
  • 第5章 大規模テロ等(緊急対処事態)への対処
  • 資料編

計画の閲覧
町田市国民保護計画は、PDF形式でダウンロードできます。

ダウンロードは次の項目をクリックしてください。

市民のみなさんへのお願い

国民保護措置の実施に当たっては、市民のみなさんの協力が不可欠です。
「自助(自分自身で身を守る)・共助(地域で助け合う)」に基づき、ご協力をお願いします。

  • 不審者や不審物を見つけたら、警察署や消防署などに、直ちに通報してください。
  • 避難する時は、高齢者や障がい者など要配慮者を助けてください。
  • 避難した際には、都や市が行う救援活動などにご協力ください。
  • 事業者の方は、従業員や施設内にいる方々の避難誘導を行ってください。

国民保護に関する町田市の条例及び国民保護関係法令

国民保護法や同法施行令、その他有事法制関連法をご参照いただけます。

国民保護のしくみに関する詳しい情報は、次のホームページでもご覧いただけます。

※警報のサイレン音はこちらでお聞きいただけます。

このページの担当課へのお問い合わせ
防災安全部防災課

電話:042-724-2107

ファックス:050-3085-6519

WEBでのお問い合わせ