帰宅困難者の一時滞在施設に関する協力協定を締結しました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年6月1日

町田市では、地震等の大規模な災害が発生した場合に備え、他自治体や企業など各種の団体と災害時協力協定を結び、被害に遭われた方々に対する様々な対策を講じております。
今回、大規模災害時の帰宅困難者対策として東京急行電鉄株式会社と協力協定を締結しました。

締結先

東京急行電鉄株式会社

締結日

2019年5月20日

主な協定内容

地震等による大規模災害発生時において、公共交通機関が運行を停止し、当分の間復旧の見通しが立たない場合に、帰宅することが困難となった方々(帰宅困難者)に対し、グランベリーパークの施設の一部を一時滞在施設として提供いただけるものです。

このページの担当課へのお問い合わせ
防災安全部 防災課

電話:042-724-2107

ファックス:050-3085-6519

WEBでのお問い合わせ