町田駅周辺(小田急線、JR線)の一時滞在施設マップを掲載します

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年4月1日

災害発生時に、繁華街にいる方が一斉に駅やターミナルへ殺到すると、パニックになってしまいます。また、むやみに移動しようとすると、余震や火災等で二次被害に遭う可能性もあります。さらに、多くの帰宅困難者が一斉に移動しようとすると道路や歩道が混雑して、緊急車両が通行できなくなり、救助活動等に支障をきたします。災害発生時には、むやみに移動せず、安全な場所に留まることを徹底しましょう。

一時滞在施設とは

大規模災害発生により、鉄道等の公共交通機関が停止し、帰宅が可能になるまで待機する場所がない方を一時的に受け入れる施設のことを指します。一時滞在施設ではトイレの使用及び飲料水の提供、物資の配布、情報提供等が受けられます。

災害時帰宅支援ステーション

市内のコンビニエンスストアやファストフード店等の災害時帰宅支援ステーション協力店舗では、地図等による道路情報、ラジオ等で知り得た通行可能な道路情報の提供、水道水の提供、トイレの使用等、店舗に可能な範囲の支援が受けられます。該当店舗につきましては、防災首都圏ネットのホームページをご覧下さい。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。災害時帰宅支援ステーション(防災首都圏ネットへのリンク)(外部サイト)

このページの担当課へのお問い合わせ
防災安全部防災課

電話:042-724-2107

ファックス:050-3085-6519

WEBでのお問い合わせ