このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

就学援助費

更新日:2017年4月3日

市では、経済的にお困りでお子さんを小・中学校に就学させることが困難な家庭の保護者に対して、学用品費・給食費・入学準備金・修学旅行費など学校でかかる費用の一部を援助しています。詳細については、下記リンクの就学援助費案内をご覧ください。

援助の対象となる方

町田市立小・中学校に在籍する児童・生徒の保護者の方で、下記1~2のいずれかに該当する方です。
※町田市にお住まいで、町田市立以外の小学校(義務教育学校の前期課程を含む。)又は中学校(義務教育学校の後期課程及び中等教育学校の前期課程を含む。)に在籍する方は、町田市教育委員会学務課へご連絡ください。

1.生活保護を受けている方(要保護として認定されます。)
2.世帯全員の前年の合計所得の合計額が基準額以下の方

所得基準(目安)
世帯構成例 合計所得の合計額上限 ※1
持家 借家
2人 父または母・子 約170万円 約254万円
3人 父・母・子 約226万円 約310万円
4人 父・母・子・子 約250万円 約333万円
5人 父・母・子・子・子 約274万円 約358万円
6人 父・母・子・子・子・子 約332万円 約416万円
7人 父・母・子・子・子・子・子 約366万円 約450万円

※1 上記の金額は大体の目安です。家族の年齢等により金額が異なります。
【合計所得とは】
○確定申告をされた方は、総収入額から必要経費を引いた金額をいいます。
 (分離譲渡所得の特別控除及び繰越控除は含みません。)
○給与所得の方は、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」をいいます。

援助の内容

平成29年4月1日現在

申請手続

 申請書は、各学校と学務課にあります。また、下記からダウンロードすることもできます。(お子さん1人につき1枚の申請書が必要です。)

就学援助費・奨励費申請書

 平成29年1月1日に町田市に住民登録のない方は、申請書とともに下記のうちいずれかを添付してください(所得のある方全員分)。
○平成28年分の給与所得の源泉徴収票の写し(給与所得のみの方)
○平成28年分の所得税の確定申告書控の写し(所得・扶養親族等申告内容のわかるもの)
○平成29年度住民税申告書控の写し(所得・扶養親族等申告内容のわかるもの)
○平成29年度住民税課税(非課税)証明書(平成28年1月1日にお住まいだった住所地で交付を受けてください。)
 平成29年1月1日に町田市に住民登録のある方は、市民税課税資料より前年の所得を調べさせていただきますので上記書類は不要です。ただし、平成28年分の所得税の確定申告または平成29年度市・都民税の申告が必要な方で、まだ申告をしていない方は、就学援助費の認否の審査ができませんので、お早めに申告をしてください。
○提出先(下記のうちいずれか)
 ・在籍する小・中学校(学級担任または事務室)
 ・町田市教育委員会学務課(郵送可)
○申請受付
 各月末締め切り(申請受付の翌月分から援助の対象となります。)
 ・4月申請分については、当月分から援助の対象となります(ただし、1学期開始以降の転入者の方は、5月付認定となります)。
 ・申請受付期間は、4月から2月末日までです。
★詳細な内容、申請手続き等につきましては、下記までお問い合わせください。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
学校教育部 学務課
電話:
042-724-2176
FAX:
050-3161-7996

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)