新たな学校づくり事業に関する民間活力導入可能性アンケート調査について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年4月22日

「本町田地区・南成瀬地区・鶴川東地区・鶴川西地区」統合新設小学校及び南第一小学校地区の新たな学校づくり事業に関する民間活力導入可能性調査アンケート

町田市教育委員会では、少子化と深刻な学校施設の老朽化という問題に対応しながら、未来の子どもたちにより良い教育環境をつくるために、2021年5月に「町田市新たな学校づくり推進計画」(以下「推進計画」)を策定しました。推進計画では、2040年度までに、市立小学校を42校から26校、市立中学校を20校から15校に統合し、統合時に校舎を建て替えることで、老朽化の進んだ教育環境を「学校に通学して学ぶ意味」を踏まえた新たな教育環境に刷新する目標を掲げています。
この推進計画に基づいて、よりよい教育環境をづくりを実現するため、本町田地区・南成瀬地区・鶴川東地区・鶴川西地区に統合新設小学校を4校整備するとともに、南第一小学校を建替える事業を検討しています。その検討内容について広くお知らせすること、業務内容等について、民間事業者様から意見を聴取することを目的に、民間意向調査の一環としてアンケートを実施します。
なお、アンケートへの回答の有無や回答内容が、今後の公募手続きに影響することはありません。また、アンケートの集計結果は、回答者が特定できないよう加工した上で公表いたします。

アンケートの対象者

事業に参画する意向を有する民間事業者(NPO法人等、その他団体を含む)またはそのグループ(業種・業態を問いません)

アンケート調査の手続き

ご回答いただける民間事業者は、電子メールにより「問合せ先」に申し込みをお願いします。担当者(アンケートの委託事業者)より検討事業の概要及びアンケート用紙を電子メールで送付いたします。
申込時は、件名に「町田市アンケート問合せ」と記載し、本文に以下の項目を記載してください。

  1. 事業者名・団体名
  2. 部署名
  3. 役職
  4. 氏名
  5. メールアドレス
  6. 電話番号

アンケート回答期間

2022年4月22日(金曜日)から5月12日(木曜日)まで、5月12日は午後5時締切

問合せ先

町田市教育委員会学校教育部新たな学校づくり推進課 担当:田中
E-mail:machida_nsp2040@city.machida.tokyo.jp

新たな学校づくりで目指すもの

このページの担当課へのお問い合わせ
学校教育部 新たな学校づくり推進課

電話:042-785-5471

ファックス:050-3177-1246

WEBでのお問い合わせ