2022年度事業の実績報告について

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2022年7月19日

「2022年度町田市商店街チャレンジ戦略支援事業補助金」の交付決定を受けて実施した事業の実績報告については、事業終了後30日以内に実績報告書に必要書類を添付の上ご提出ください。

提出先

経済観光部産業政策課

原則郵送にて提出いただきますよう、お願いします。

  • 住所:〒194-8520 町田市森野2-2-22 町田市経済観光部産業政策課
  • 電話番号:042-724-3296

提出書類

町田市商店街チャレンジ戦略支援事業補助金(イベント事業、活性化事業)

  1. 実績報告書(8号様式)
  2. 補助事業の成果
  3. 経費明細書
  4. 預金通帳、現金出納簿又はイベントの収支の写し
  5. 写真
  6. 各種領収書(金融機関の発行する振込票)
  7. 請求書(内訳がわかるもの)
  8. 納品書(内訳がわかるもの)

活性化事業の場合に提出が必要な書類

  1. 事業実施の経緯がわかるもの(定期総会の資料や議事録、業者選定委員会の議事録等)
  2. 工事完了届又は納品書
  3. 合格書又は検査書
  4. 引渡書
  5. 行政機関の検査証(マニフェスト、道路使用許可、道路占用許可、検査済証、必要な場合のみ)

該当する場合に提出が必要な書類

  1. 商店会等負担金一覧表(共催事業の場合)
  2. チラシ・ポスターの現物(チラシ、ポスター等を作成している場合)
  3. 景品・記念品精算書(景品、記念品がある場合)
  4. 景品等の当選者リストの写し(景品、記念品がある場合。末等以外の当選については、当選者を名簿で管理してください。)
  5. 金券・商品券精算書(金券、商品券がある場合)
  6. 売上等収益報告書(協賛金や模擬店出店等で商店会に収益が発生する場合)
  7. 見積書(1件当たり100万円以上の経費が発生した場合、3社以上の見積書が必要)
  8. 仕様書(見積を徴取する場合)
  9. 契約書又は請書(1件当たり100万円以上の経費が発生した場合)
  10. 備品台帳又は固定資産台帳(新たに備品が発生した場合)
  11. アルバイト等従事時間記録簿(アルバイトを雇用した場合)
  12. 議事録(イルミネーション事業のみ実施している場合)
  13. 看護師等の業務日誌(イベントに看護師等を配置し、謝礼を支払った場合)

実績報告書の様式等

下記からダウンロードできます。

町田市商店街チャレンジ戦略支援事業補助金(イベント事業、活性化事業)

該当する場合に提出が必要な書類

このページの担当課へのお問い合わせ
経済観光部 産業政策課

電話:042-724-3296

ファックス:050-3101-9615

WEBでのお問い合わせ