(仮称)町田市いきいき長寿プラン21-23(町田市高齢者福祉計画・介護保険事業計画-第8期-)(答申)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年3月15日

2021年度から3年間の高齢者福祉施策と介護保険事業の方向性を示す「(仮称)町田市いきいき長寿プラン21-23(町田市高齢者福祉計画・介護保険事業計画-第8期-)」について、町田市介護保険事業計画・高齢社福祉計画審議会の今井幸充会長から、市長に答申書が手渡されました。
この答申書は、団塊の世代が後期高齢者となる2025年、さらには団塊ジュニア世代が高齢者となる2040年を見据え、高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、地域包括ケアシステムの深化・推進や、介護保険制度の安定的な運営を目指し、2020年6月に市長から諮問を受けた同審議会が、検討を重ね作成したものです。

答申の写真答申の様子(左から今井幸充会長、石阪市長)

このページの担当課へのお問い合わせ
いきいき生活部 いきいき総務課

電話:042-724-2916

ファックス:050-3101-4315

WEBでのお問い合わせ