「第2次町田市福祉のまちづくり推進計画」を策定しました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2017年4月27日

計画の概要

バリアフリー、ユニバーサルデザインを基本理念として、すべての人が安全で安心してずっと住み続けることができるまちづくりの実現に向け、第2次町田市福祉のまちづくり推進計画を策定しました。
施設等のバリアフリー、ユニバーサルデザインの整備の推進(ハード面の整備)、情報のバリアフリー、ユニバーサルデザインの推進(だれもが簡単に効率的に情報を得られる環境づくり)、心のバリアフリー、ユニバーサルデザインの推進(だれもがお互いに思いやり、支えあうまちづくり)の3つの分野を定め、福祉のまちづくりに関する29の推進事業を盛り込んだ計画書です。
計画期間は2017年度から2020年度までの4年間です。

第1次町田市福祉のまちづくり推進計画(2012年度から2016年度)

販売、配布場所

  • 第2次町田市福祉のまちづくり推進計画 (A4版、80ページ)1冊1,200円
  • 第1次町田市福祉のまちづくり推進計画 (A4版、157ページ)1冊1,400円
    市庁舎1階、市政情報課で販売しています。

第2次町田市福祉のまちづくり推進計画策定のため、「福祉のまちづくり町田市民アンケート調査」をおこないました。

2015年11月、第2次町田市福祉のまちづくり推進計画を策定するため、「福祉のまちづくり町田市民アンケート調査」を実施しました。

このページの担当課へのお問い合わせ
地域福祉部 福祉総務課

電話:042-724-2133

ファックス:050-3101-0928

WEBでのお問い合わせ