このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
現在地
  1. トップページ の中の
  2. 医療・福祉 の中の
  3. 町田市保健所 の中の
  4. 食品衛生 の中の
  5. 東京都食品安全条例に基づく食品の自主回収 のページです。
本文ここから

東京都食品安全条例に基づく食品の自主回収

更新日:2015年4月1日

自主回収報告制度とは

食品による健康被害発生を未然に防止するためには、行政による監視指導だけでなく、事業者が自主的に違反食品等の排除に取り組むことが仕組みが必要です。
このため東京都では、事業者が食品の自主回収を行った場合に報告を義務づけ、その情報を公表する制度を設けています。

報告が義務付けられるのは、

  • 食品衛生法に違反している製品
  • 健康への悪影響のおそれが考えられる製品

が都内に流通しており、それらの製品を自主回収する場合です。

たとえば、 

  • 食品添加物の使用基準に違反した
  • アレルギー表示が欠落している
  • 消費(賞味)期限を誤って長く表示してしまった
  • 硬質異物(ガラス、石、プラスチック片など)が複数製品に混入してしまった

などの例があります。

現在、東京都内にて公表されている自主回収情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。食品の自主回収情報

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
保健所 生活衛生課
電話:
042-722-7254
FAX:
042-722-3249

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)