新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ~市長から市民の皆様へ~

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年8月7日

2020年8月7日

いったん収まったかに見えた新型コロナウイルスの感染が再び増加しています。
こうした感染者数増加の要因として、4月初旬の頃と比較すると、検査体制の整備が進んだことで検査数も増え、これが感染者数の増加にも繋がっていると言われております。
しかし、これまで確認することができなかった新規感染者数が目に見えて増えていることは明らかであり、今まで以上に感染予防に注意が必要なのは間違いありません。
保健所で把握している最近の傾向をみますと、町田市内においても以前に比べて市中感染が増加しています。市民のみなさまにおかれましては、いつどこで感染してもおかしくない状況にあることを認識していただき、マスクの着用や手洗いの励行、至近距離での会話や不要不急の外出は控えるなど、今一度、感染防止対策を徹底していただきたいと思います。
市におきましても、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、市民生活を守るための努力を続けていますが、この間、特に他市に先駆けて、PCR検査のための地域外来・検査センターを開設したり、子育て世帯や、病院、福祉事業所、中小企業者等への支援を順次行ってきました。
これからも、市民生活の安全・安心と市内経済の活性化の両立という難しい問題に対処していきます。
新型コロナウイルス感染症が終息するまで、まだまだ時間がかかりそうです。市民のみなさまの中には、長引く自粛生活で、精神的にも肉体的にもお疲れの方も多いのではないでしょうか。
今一度、気を引き締めて、市民みんなで力を合わせて、この難局を乗り切りましょう。

2020年8月7日

町田市長 石阪 丈一

2020年4月15日

4月7日に内閣総理大臣から新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が出され、東京都は「感染拡大警戒地域」に指定されました。
都内では感染経路が不明な感染者が急増しています。まさに私たちの身近なところにも感染の危険が迫ってきている状況といえます。いつ、だれが感染するかわからないという今般の情勢も踏まえ、市民の皆様におかれましては、生活の維持に必要な場合以外は、外出をお控えください。
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、皆様や皆様の周りの大切な方々の命と健康を守るためには、「自分自身が感染していて出かけた先で誰かにうつしてしまうかもしれない」というくらいの危機感を持って行動することが何よりも大切です。
市民みんなで力を合わせて、この難局を乗り切りましょう。

2020年4月15日

町田市長 石阪 丈一

2020年3月26日

現在、新型コロナウイルス感染症は、世界中に広がり続けています。
国内においても予断を許さない状況になってきました。特に東京都内は深刻な状況となっており、1日の感染確認者数が急増し、また、感染経路が不明な方も増えてきております。まさに私たちの身近なところにも感染の危険が迫ってきている状況と言えます。
感染拡大を防止するためには、(1)換気の悪い密閉空間、(2)多くの人が密集する場所、(3)間近で会話や発声をする密接場面、この3つを避けることが重要だと言われています。
そこで、市では、屋内外の市民利用施設を4月12日まで閉鎖することにしました。また、同様に、市が主催するイベントについても同日まで中止します(なお、小・中学校の始業式や入学式については、出席者を児童・生徒、教職員、保護者に限定し、時間を短縮して実施します。)。
感染者の爆発的な増加を防ぐためには、一人ひとりが危機意識を持った行動が必要となります。
市民の皆様におかれましては、適切な行動及び感染予防に努めるよう改めてご理解とご協力をお願いいたします。
また、新型コロナウイルス感染症を理由とした、不当な差別や偏見、いじめ等も広がっています。不当な人権侵害とならないよう、正しい情報に基づいた行動をとるよう、ご配慮願います。

2020年3月26日

町田市長 石阪 丈一

2020年2月28日

現在、日本各地で新型コロナウイルス感染症の感染に関する報告がされています。
市では、国内での感染が報告された早い段階で医師会との間での協力を確認するとともに、1月28日に市役所内に「新型インフルエンザ等対策会議」を設置しました。その後の事態の悪化を受け、2月18日には「危機事態対策本部」を設置して、市民の皆様への安全確保のため、緊急時の体制強化を図るとともに、相談窓口の設置や、迅速かつ正確な情報提供に努めてまいりました。
また、市では、このたび感染拡大を防止するため、3月15日(日曜日)までの市及び関係団体が主催するイベント等を中止します。
さらに、子どもたちの安全を確保するため、3月25日(水曜日)まで、市立小・中学校を休校するとともに、感染の防止対策を徹底するために、この間、子どもセンター等の子どもが利用する施設を休館いたします。図書館や生涯学習センター等、不特定多数の方が利用する生涯学習施設につきましても3月25日(水曜日)まで休館することにいたしました。
なお、小・中学校休校期間中に卒業式が予定されていますが、これにつきましては、出席者を卒業生、教職員、保護者に限定し、縮小して実施いたします。
市では、今後も、国、都、医療機関、関係団体と連携して、情報を共有しながら、迅速かつ正確な情報発信に努めてまいります。特に、市関連施設の利用状況等の詳細な情報につきましては、町田市ホームページにできるだけ速やかに情報を掲載してまいります。
市民の皆様におかれましては、正確な情報に基づく適切な行動及び感染予防に努めるようご理解とご協力をお願いいたします。

2020年2月28日

町田市長 石阪 丈一

このページの担当課へのお問い合わせ
政策経営部 企画政策課

電話:042-724-2103

ファックス:050-3085-3082

WEBでのお問い合わせ