2021(令和3)年国民生活基礎調査を実施します

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年4月14日

調査の目的

この調査は、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働省の所掌事務に関する政策の企画及び立案に必要な基礎資料を得るとともに、各種調査の調査客体を抽出するための親標本を設定することを目的としています。
本調査は1986(昭和61)年を初年として3年ごとに大規模調査を実施し、中間の各年には、世帯の基本的事項について簡易な調査を行います。

調査の対象及び客体

平成27年国勢調査区から層化無作為抽出した全国で1106地区内のすべての世帯及び世帯員について行います。

調査の根拠

国民生活基礎調査は統計法及び国民生活基礎調査規則等に基づき実施しています。

調査の方法

国民生活基礎調査は、厚生労働省ー都道府県ー保健所設置市(町田市)-保健所(町田市保健所)-調査員の流れにより実施しています。2021年調査は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、調査員が訪問しない非接触型の調査を予定しています。

調査のスケジュール

5月中旬以降に調査票を配布します。
6月3日:国民生活基礎調査(世帯票)調査日(基準日)

※調査にあたり保健所職員が調査票を投函いたします。

調査に関するお問い合わせ

調査全般・調査票の記入の仕方について

国民生活基礎調査コールセンター※土日祝日も利用できます。

  • 電話番号:0570-048-123(ナビダイヤル)
  • 設置期間

オペレータによる対応機関:2021年4月16日(金曜日)~9月30日(木曜日)
ガイダンスによる対応機関:2021年10月1日(金曜日)~10月15日(金曜日)

調査票・資料の不足について

町田市保健所保健総務課総務係
電話番号:042-724-4241

このページの担当課へのお問い合わせ
保健所 保健総務課

電話:042-724-4241

ファックス:050-3101-8202

WEBでのお問い合わせ