このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

生涯学習審議会・社会教育委員の会議

更新日:2019年12月23日

生涯学習審議会

教育委員会の附属機関として、2012年度より設置されています。生涯学習の振興及び社会教育に関する基本方針の立案、施策及び事業の評価について、教育委員会の諮問を受け、調査、審議し、答申をします。
委員は15人以内で、町田市社会教育委員が8人以内、生涯学習又は社会教育に関する関係機関の代表が5人以内、公募による市民が2人以内です。委員の任期は、2年です。

第4期町田市生涯学習審議会委員名簿
No. 氏名 ふりがな 選出区分 備考
1 吉田 和夫 よしだ かずお 社会教育委員 会長
2 影山 陽子 かげやま ようこ 社会教育委員  
3 瓜生 ふみ子 うりゅう ふみこ 社会教育委員 副会長
4 池野 系 いけの けい 社会教育委員  
5 関根 美咲 せきね みさき 社会教育委員  
6 大石 正子 おおいし まさこ 社会教育委員  
7 渡辺 恒彦 わたなべ つねひこ 社会教育委員  
8 奥平 雄二 おくだいら ゆうじ 社会教育委員  
9 柳沼 恵一 やぎぬま けいいち 生涯学習又は社会教育に関する関係機関の代表  
10 清水 陽子 しみず ようこ 生涯学習又は社会教育に関する関係機関の代表  
11 深沢 眞二 ふかさわ しんじ 生涯学習又は社会教育に関する関係機関の代表  
12 井藤 親子 いとう ちかこ 生涯学習又は社会教育に関する関係機関の代表  
13 佐々木 極 ささき きわむ 公募による市民  
14 谷田部 まゆみ やたべ まゆみ 公募による市民  

「今後の町田市立図書館のあり方について」の答申書を提出しました

坂本教育長と吉田会長(右)

第4期生涯学習審議会では、2018年10月に教育委員会から「今後の町田市立図書館のあり方について」の諮問を受け、3回の審議を経て答申を作成しました。
2019年1月9日に生涯学習審議会の吉田和夫会長から坂本教育長へ答申書が手渡されました。

第4期生涯学習審議会

  ・委員自己紹介
  ・会長選出
  ・町田市生涯学習審議会について

  ・諮問
  ・第4期生涯学習審議会の進め方
  ・文学館のあり方見直し原案の説明について
  ・文学館のあり方見直し原案について

  ・町田市民文学館のあり方見直し原案について

  ・答申の最終確認について

  ・諮問
  ・意見交換(今後の図書館のあり方について)

  ・図書館のあり方見直しについて(意見交換)

  ・答申の最終確認について

  ・諮問
  ・生涯学習審議会の進め方について
  ・生涯学習センターの概要について

  ・生涯学習センターの学習機能について

  ・生涯学習センターの集会機能について

   ・生涯学習センターに求められる役割について(骨子案確認)

第4期生涯学習審議会答申

第3期生涯学習審議会

第3期生涯学習審議会答申

第2期生涯学習審議会答申

第1期生涯学習審議会答申

社会教育委員の会議

教育委員会への提言や社会教育に関する調査や審議を行います。また、青少年教育に関する特定の事項について社会教育関係団体や社会教育指導者へ助言と指導を与える職務もあります。委員の構成及び職務については、社会教育法に規定されています。
町田市社会教育委員の任期は2年、定数は8名以内です。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。) Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
生涯学習部 生涯学習総務課
電話:
042-724-2181
FAX:
050-3161-9866

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)