このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
町田市


サイトメニューここまで
本文ここから

第4回スポーツアワードまちだ

更新日:2019年11月19日

「第4回スポーツアワードまちだ」受賞者発表!授与式が開催されました!

3月10日(月曜日)、市庁舎2階の市民協働おうえんルームで「第4回スポーツアワードまちだ」トロフィー授与式が開催され、10組の受賞者が発表されました!

今年は大雪の影響で2月15日(土曜日)に予定されていた表彰式典・交流会が中止となり、このたびトロフィーの授与のみの縮小した開催となりましたが、8組(代理含む)の受賞者にご参加いただき交流を深めていただきました。
受賞者は、以下のとおりです(敬称略)。

  • グランプリ:内山由綺(体操)
    帝京高校1年。6月の第67回全日本体操競技種目別選手権大会において、ゆか競技で初優勝!2016年のリオデジャネイロオリンピック日本代表有力候補。
  • 準グランプリ:桜美林大学弓道部
    11月の第61回全日本学生弓道王座決定戦で初優勝!
  • Best Performance賞:山中孝一郎(陸上)
    7月に開催された耳の不自由な方のオリンピック、「デフリンピック」でマラソン競技・銅メダルを獲得!秋の全国障害者スポーツ大会でも2種目で優勝。
  • Best Performance賞:玉川大学ダンスドリルチームJULIAS
    11月の全日本学生チアダンス選手権・チアダンス部門で4年ぶりの優勝を達成。成瀬や玉川学園の夏祭りなどに積極的に参加するなど、地域貢献活動もさかんに実施。
  • Best Impact賞:青山修子(テニス)
    藤の台小学校、日本大学第三中学校・高等学校出身。6月のウィンブルドン選手権女子ダブルスで、日本人としては6年ぶりのベスト4進出!
  • Best Hope賞:吉林千景(フットサル)
    市内のサッカークラブ・町田JFC出身。女子日本代表のエースとして昨夏のアジアインドアマーシャルゲームズで5試合6得点の大活躍!日本の優勝に大きく貢献。
  • Global Act賞:新谷起世(グラススキー)
    日本グラススキー界の第一人者。9月に宮城県で開催された世界選手権(2年に1度)で念願の初優勝を達成!
  • 特別功労賞:醍醐直幸(陸上)
    長らく日本の走り高跳び界を引っ張り、昨年限りで現役を引退。オリンピック1度、世界選手権3度の出場経験があり、日本選手権でも5度優勝。2006年にたたき出した2メートル33センチの記録は、現在でも日本記録。
  • スポーツ祭東京特別賞:町田RG(曽我部美佳、安藤彩音、高浦涼名)
    20年以上にわたり町田の新体操界をリードしてきた曽我部さんが監督を務めた国体の東京都チーム。安藤さん、高浦さんの渾身の演技もあり、見事に優勝!
  • スポーツ祭東京特別賞:エンジェルキッズ(チアダンス)
    各種大会での好成績はもちろんのこと、スポーツ祭東京2013の総合開会式で町田代表としてダンスを披露し、市内での啓発イベントなどにも数多く出演。国体の開催機運向上に大きな役割を達成。

今後も、受賞者をはじめとする町田市ゆかりのアスリートの皆様へのご声援、よろしくお願いいたします!

受賞者のみなさんの写真 受賞者のみなさん

グランプリの内山さんと石阪市長の写真 グランプリの内山由綺さん(右)と石阪市長

その他各賞のみなさんの写真 山中孝一郎さん(左)、桜美林大学弓道部(中央3名)、青山修子さん(右)

昨年度グランプリの桜美林大学ソングリーディング部CREAMの写真 昨年度グランプリの桜美林大学ソングリーディング部CREAM

昨年度準グランプリの海渕萌さんの写真 昨年度準グランプリ・海渕萌さん(ロンドン五輪出場時)

主催・後援・協力

  • 主催:Sportsまちだホームタウン協議会、町田市
  • 後援:町田商工会議所、一般財団法人町田青年会議所、町田市町内会自治会連合会、一般財団法人町田市体育協会、一般社団法人町田市医師会
  • 協賛:ゴールドジムエクスプレス町田
  • 協力:FC町田ゼルビア、ASVペスカドーラ町田、キヤノンイーグルス、COUMZ(Consortium of Universities in MACHIDA ZELVIA)、メガロス町田、ティップネス町田、FC町田ゼルビア後援会、ツチヤ生花店

昨年度受賞者の集合写真 「第3回スポーツアワードまちだ」受賞者のみなさん

このページの担当課へのお問い合わせ

担当課:
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課
電話:
042-724-4036
FAX:
050-3101-0488

WEBでのお問い合わせはこちら(専用フォームへのリンク)