第10回スポーツアワードまちだ

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年3月19日

第10回スポーツアワードまちだが開催されました

ロゴマーク第10回スポーツアワードまちだロゴマーク

全国・世界レベルで活躍し、町田のスポーツ界に貢献した選手やスタッフ等を表彰する「スポーツアワードまちだ」を、2020年2月24日(月・休)に町田市庁舎3階で開催しました!
今年で10回目となったスポーツアワードまちだ。記念すべき10回目のグランプリに輝いたのは、本玉真唯さんでした。表彰式では順番に各賞の発表が行われ、出席した最終候補者の皆さんは、自分の名前が呼ばれる瞬間を待っていました。
会場は、過去に受賞されたアスリートの方々やホームタウンチームの皆さんにも参加いただき、最終候補者や来賓を含め華やかな雰囲気となりました。
また、式典では高橋悠斗さんがシャドーボクシング、小林愛三さんがタイキックのパフォーマンスを披露し、会場は大いに盛り上がりました。表彰式の後は写真撮影を行い、アスリートどうしが和気あいあいと交流の機会を持つことができました。2020年東京オリンピック・パラリンピックまで150日を切り、国内では各種スポーツが盛り上がりを見せる中、アスリートの活躍が注目されています。この「スポーツアワードまちだ」から、未来のオリンピアン・パラリンピアンが誕生する可能性は非常に大きく期待が膨らみます。

受賞者

お名前の後の()内は種目を記載しています。【敬称略】

グランプリ

本玉真唯本玉真唯(テニス)

準グランプリ

畠田千愛畠田千愛(体操)

ベストインパクト賞

高橋悠斗高橋悠斗(ボクシング)

ベストパフォーマンス賞

奥秋李果奥秋李果(スタンドアップパドル)

水田光夏水田光夏(パラ射撃)

ベストホープ賞

町田RG町田RG(新体操)

受賞者の皆さん

受賞者受賞者集合写真

後列左から:高橋悠斗さん、本玉真唯さん(代理:お父様)、畠田千愛さん(代理:木村様)、水田光夏さん、奥秋李果さん
前列:町田RG(選手の皆さんと曽我部コーチ)

最終候補者に残った皆さん(石阪市長から感謝状が送られました)

  • 石川信介(IBSA柔道)
  • 小林愛三(ムエタイ)
  • 根府桃子(サッカー)
  • 松山雛子(スピードスケート)

表彰式典に参加された皆さん

参加者の皆さん第10回スポーツアワードまちだ 参加者の皆さん

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ