K-1スーパーライト級王者 山崎秀晃 選手 

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年10月9日

町田市在住の山崎秀晃選手がK-1 スーパーライト級王座を奪取!

王座を獲得した山崎秀晃選手が市長を訪問!

2020年9月22日に開催されたK-1 WORLD GP 2020 JAPAN~秋の大阪決戦~で、開始のゴングから1分19秒に強烈な左フックでKO勝ちを収め、王座に輝いた山崎秀晃選手が、王座獲得を報告するため市長を訪問しました。

山崎秀晃選手 プロフィール

  • 生年月日 1987年2月5日生まれ (京都市出身)
  • 階級 スーパーライト級

【主な経歴】

  • 2009年6月 J-FIGHT27でプロデビュー
  • 2009年12月 Krushに参戦
  • 2013年3月 Krush 63キログラム級王座を獲得
  • 2015年11月 Krush 65キログラム級王者となり2階級制覇を達成
  • 2016年3月 K-1に参戦
  • 2020年9月 K-1 スーパーライト級王座を獲得

訪問の様子

K-1スーパーライト級王者 山崎秀晃選手

高校生の時に、当時K-1で活躍していた魔裟斗選手に憧れてこの世界に飛び込みました。町田市に住んで13年、諦めかけた時もありましたが、市民の皆様の応援もあって優勝することができました。本当に感謝しています。優勝をきっかけに格闘技に憧れを持ってくれる方が増えてくれたら嬉しいです。また、街の賑わい創出や活性化に貢献していけたらと思っています。今後は体を十分に休めて、年明けに新たな試合に臨みたいと思います。

K-1プロデューサー 中村拓己氏

K-1JAPANは1993年にスタートして、2011年に3年間の活動休止期間がありました。2014年から再始動している現在のK-1は地域密着を掲げ、100年続く大会を目指しています。山崎選手は町田市にあるジムに長年所属していたこともあり、町田市にゆかりがあります。このように地域の皆様にご挨拶できる機会を頂けて大変光栄です。やがてはK-1がスポーツとして広く認知されていけばと願っております。

石阪丈一 市長

王座獲得誠におめでとうございます。こうして会話をしているときと試合の時の表情のギャップに驚きました。リングに上がった時のスイッチの切り替えにはプロのメンタルの素晴らしさを実感しました。
町田市にゆかりのある選手の活躍は市民にとっての誇りになります。今後の更なる活躍を期待しています。

記念撮影

石阪丈一市長と山崎秀晃選手

石阪市長がグローブをつけて山崎選手と記念撮影を行いました。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ