【2021年4月16日】第32回全日本ベンチプレス選手権大会で優勝された市内在住の牛島敏裕選手

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年6月25日

市長と牛島敏裕選手(スポーツクラブNAS若葉台・大谷塾 所属)

2020年11月21日から22日に福岡県で開催された「第32回全日本ベンチプレス選手権大会マスターズ3男子83キログラム級」、今年3月に大阪府で開催された「第21回ジャパンクラシックマスターズベンチプレス選手権大83キログラム級」に、市内在住の牛島敏裕うしじまとしひろ選手がそれぞれ出場し優勝しました。その報告のため、4月16日(金曜日)に市長を表敬訪問しました。牛島選手は選手生活の中で11年間、怪我でベンチプレス大会に出場することが出来ませんでしたが、トレーニングを重ね、両大会で優勝、日本新記録を樹立しました。また、10月にカザフスタンで開催される世界ベンチプレス大会に向け「世界記録を出します」と意欲を語られました。
牛島選手のご活躍を期待しております。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ