【2019年12月11日】小林愛三さん(WPMF(世界プロムエタイ連盟)女子世界フライ級タイトルマッチで世界女王になった報告)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年12月11日

11月17日に岡山市総合文化体育館で開催されたWPMF(世界プロムエタイ連盟)女子世界フライ級タイトルマッチに市内在住の小林愛三こばやしまなぞうさんが出場し、世界女王となりました。その報告のため、12月11日に市長を訪問されました。
小林さんは「タイでも一番強いと言われている選手で今までで一番強い相手だったが、勝つことが出来てうれしい。ただ、自分よりも強い人はたくさんいて、まだ本物の世界女王になれたとは思っていない。常にチャレンジする気持ちを忘れず、実力をもっとつけて、本物の世界女王になれるように頑張っていきたい。」と今後の意気込みを語られました。
市長は「町田市民から世界女王が誕生してとても嬉しい。常にチャレンジするという気持ちも素晴らしいので、小林さんが理想とする真の世界女王になれるようにこれからも頑張ってください。」と激励されました。
小林愛三さんの今後のご活躍を期待しております。

表敬訪問後の記念撮影

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ