【2019年9月11日】市町村総合体育大会で男子バドミントン、軟式野球代表チームが種目別優勝しました!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年9月11日

7月13日から8月10日にかけて行われた第52回東京都市町村総合体育大会において、男子バドミントン競技、軟式野球競技が見事優勝しました。男子バドミントンは大会4連覇、軟式野球競技は初優勝を飾り、優勝報告と大会結果の報告のために、男子バドミントン競技、軟式野球競技代表チーム、町田市体育協会が市長を訪問されました。

東京都市町村総合体育大会とは

30市町村を5ブロック制として、持ち回りで開催している大会です。全部で14競技22種目あり、競技種目ごとの優勝や各競技種目の各得点数の合計によって決まる総合優勝を目指して戦います。毎年5000人近くの選手が参加する大会で、第52回大会には町田市から243人の選手が12競技19種目に参加しました。

各団体の振り返りと市長の言葉

  • 町田市体育協会山本理事長
    「昨年の総合12位から今年は7位と、順位を上げることができました。男子バドミントンは4連覇、軟式野球でも優勝と良い報告ができて良かったです」
  • 軟式野球代表チーム山科キャプテン
    「優勝という形で町田市に貢献することができて良かったです。来年、再来年も貢献できるように頑張ります」
  • 男子バドミントン宮田監督
    「男子バドミントンは過去にも4連覇したことがあり、その記録に並ぶことを最低限の目標にしていましたので達成できて安心しています。来年も優勝して新記録の5連覇達成を目指したいと思います」
  • 石阪丈一市長
    「種目別の優勝おめでとうございます。野球は初優勝ということで、来年は連覇を目指して頑張っていただきたいと思います。町田のバドミントンは昔から強く、今年も優勝することができて良かったと思います。」

男子バドミントン、軟式野球、町田市体育協会の皆様と石阪市長、木島副市長

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ