【2019年8月26日】吉川圭祐さん(2019INASグローバルゲームズ(フットサル)の出場報告)

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年8月26日

6月にINASグローバルゲームズのフットサルで日本代表に選ばれた市内在住、協和キリンプラス株式会社所属の吉川圭祐きっかわけいすけさんが、10月にオーストラリア・ブリスベンで開催されるINASグローバル大会に出場します。その報告のため、8月26日に市長を訪問されました。
吉川選手は「日本代表になることが目標で暇さえあればずっとボールを蹴っていた。次の目標である優勝に向けて、1点でも多く取れるよう頑張りたい。」と意気込みを語りました。
知的障がい者フットサル日本代表の木村純一きむらじゅんいち監督は「前回の大会は、関東を中心に選抜したが、今大会では全国で選考を行い、代表メンバーを招集した。優勝できるよう、チーム一丸となって頑張ります。」と語られました。
石阪市長は「大会まで体調を崩さず、日頃の成果を発揮できるように頑張って下さい。吉川選手が活躍し、日本代表チームが優勝するのを楽しみにしています。」と激励されました。
皆様の活躍を期待しております。

表敬訪問後の記念撮影

INASグローバルゲームズとは

国際知的障害者スポーツ連盟(INAS)が主催する知的障がい者のための国際総合スポーツ大会で、4年に1度開催されています。
実施競技は、陸上競技、水泳、卓球、ボート競技、フットサル、バスケットボール、自転車競技(ロード・トラック)、テニス、テコンドーの9種目です。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 スポーツ振興課

電話:042-724-4036

ファックス:050-3101-0488

WEBでのお問い合わせ