芹ヶ谷公園の新しい取り組み「FIRE MEETING #0」と「まだ見たことのない光・幻想公園」を開催しました!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年7月15日

FIRE MEETING #0と「【実施】まだ見たことのない光・幻想公園」を開催しました

市では、芹ヶ谷公園を“芸術の杜”というテーマのもと、町田らしく、多様なアート・カルチャーに親しめる場所として、また、緑あふれる憩いの空間として、より多くの方から親しみ愛される公園とするための整備を進めています。

そこで、この取り組みを行政だけで進めるのではなく、同じ想いを持つ仲間を増やし、多様な方々が主体的にこの取組みに参加できる市民参加型プラットフォームとして「Made in Serigaya」をつくりました。

 

このMade in Serigayaの第一歩として「FIRE Meeting#0(作戦会議)」を開催します。テーマは「未来の芹ヶ谷公園×はじける瞬間」。焚火を囲んでみんなで新しい公園の活用について語り合う気軽なイベントです。お散歩の束の間、ぜひご参加ください。

また当日は、町田市文化プログラムとの連携企画として、桜美林大学芸術学郡と共催で「自然」「湧き水」「ホタル」等をテーマにしたライトアップイベントなども開催されます。国際版画美術館の催しなどと合わせて、存分に芹ヶ谷公園を満喫してください!

イベントの概要

開催内容

全体

  1. 開催日:2020年1月25日(土曜日)、26日(日曜日)
  2. 開催時間:午後1時から6時まで(予定) ※各プログラムの詳細時間は下記を参照
  3. 会場:芹ヶ谷公園 多目的広場、大池周辺

FIRE MEETING #0 開催終了

芹ヶ谷公園の再整備に向けて、新しい公園活用について考える作戦会議を開催します。焚火を囲んで、新しい公園の活用についてみんなで語り合います。

  1. 開催日:2020年1月26日(日曜日)
  2. 開催時間:午後2時から午後4時30分まで
  3. 会場:芹ヶ谷公園 多目的広場

芹ヶ谷公園"芸術の杜”プロジェクト×町田市文化プログラム 「まだ見たことのない光・幻想公園」 開催終了

フィールドワークを重ねた学生が「自然」「湧き水」「ホタル」等をテーマに、新しい芹ヶ谷の姿をイメージし、LEDライトで彩ります。
当日はプレゼンテーションデモのほか、相原にぎわい創出プロジェクトの協力の下、竹灯籠(とうろう)のオブジェが公園を彩ります。

  1. 開催日:2020年1月25日(土曜日)、26日(日曜日)
  2. 開催時間:午後4時30分から6時まで(小雨実施)
  3. 光のプレゼンテーションデモ:両日とも1回目午後5時から、2回目午後5時30分から
  4. 会場:芹ヶ谷公園 管理事務所前、大池周辺

注記:荒天時は、実施時間の短縮や中止の場合があります。時間の短縮や中止が決定した場合は、下記ページでお知らせします。

ファニチャーの設置実験を行いました 開催終了

公園内にベンチやテーブルなどのファニチャーを実験的に設置し、活用状況を調査します。
イベント開催期間中はたき火の周りなどに設置し、憩いの空間を演出していきます。
ぜひご利用ください。

  1. 開催日:2020年1月25日(土曜日)、26日(日曜日)
  2. 開催時間:午後1時から午後6時まで
  3. 設置場所:芹ヶ谷公園 多目的広場周辺

※イベント開催後も、2月3日(月曜日)までファニチャーを設置 します。

関連情報

こちらから、現在検討している芹ヶ谷公園"芸術の杜"コンセプト(案)の内容と、これまでに開催した取り組みについてご覧いただけます。

このページの担当課へのお問い合わせ
町田市役所都市づくり部公園緑地課

電話:042-724-4397

ファックス:050-3161-6269

WEBでのお問い合わせ

芹ヶ谷公園"芸術の杜”プロジェクト全体について
政策経営部企画政策課
電話:042-724-2103

文化プログラムについて
文化スポーツ振興部文化振興課
電話:042-724-2184