東京2020オリンピック聖火リレー点火セレモニーが開催されました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年7月29日

2021年7月9日(金曜日)に町田シバヒロで東京2020オリンピック聖火リレー点火セレモニーが開催されました。
当日は、公道走行は見送られましたが、市内を走行することを予定していた33人のランナーが、ステージ上で聖火をつなぎ、最終ランナーの鹿沼由理恵さんが聖火皿に点火しました。

東京2020オリンピック聖火リレー東京都初日の概要について

  • 会場:町田シバヒロ
  • 実施内容:聖火ランナーによるトーチキスなど
  • 最終ランナー:鹿沼由理恵さん(リオデジャネイロパラリンピック銀メダリスト)
当日のタイムスケジュール
区市町村時間
世田谷区午後0時55分~午後1時23分
狛江市午後3時5分~午後3時22分
稲城市午後5時15分~午後5時35分
町田市午後7時25分~午後8時17分

東京2020オリンピック聖火リレーについて

ギリシャ・オリンピアの太陽光で採火された炎が、2021年3月25日(木曜日)に福島県楢葉町・広野町のナショナルトレーニングセンターJヴィレッジを出発し、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡りました。
東京都内では7月9日(金曜日)から、開会式が行われる7月23日(金曜日)まで15日間行われました。
詳しくは、大会組織委員会ホームページ等をご覧ください。

東京2020パラリンピック聖火リレーについて

東京2020パラリンピック聖火リレーは、オリンピックの熱気と興奮をつなぐべく、オリンピック終了後、2021年8月12日(木曜日)から8月24日(火曜日)のパラリンピック開会式までの移行期間に開催されます。
東京都内では8月20日(金曜日)から、開会式が行われる8月24日(火曜日)まで5日間行われます。(パラリンピック聖火リレーについては、町田市内を通過する予定はありません。)
詳しくは、大会組織委員会ホームページ等をご覧ください。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 オリンピック・パラリンピック等国際大会推進課

電話:042-724-4442

ファックス:050-3066-0178

WEBでのお問い合わせ