インドネシアパラバドミントン代表チームとのオンライン交流イベントを開催しました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年9月15日

東京2020パラリンピックに向け、インドネシアパラバドミントン代表チームが、大会直前のトレーニングのため町田市で事前キャンプを行いました。
キャンプ期間中に開催したオンライン交流イベントの様子をご紹介します。

開催概要

日時

2021年8月22日(日曜日)午後4時から午後5時頃

開催方法

  • 練習会場からWeb会議サービス「ZOOM」のウェビナー形式で生配信
  • 練習見学来場者に向け、配信中の映像を会場内の大型スクリーンで放映
  • 子どもセンターばあん・まあちと中継し、子どもたちからチームへ直接質問
  • チャット機能で参加者からのチームへの質問をリアルタイムで受付

プログラム

  • インドネシアパラバドミントン代表チームメンバー紹介
  • ウクン・ルカエンディ選手からご挨拶
  • 練習風景の中継
  • チームへの質問コーナー
  • スルヨ・ヌグロホ選手からご挨拶

参加者

  • 一般視聴者:65人
  • 子どもセンターまあち、ただON、ばあん、つるっこ、ぱお 来館者・スタッフ: 71人
  • 市民ボランティアまちだサポーターズ等:14人
  • 練習会場来場者:102人

インドネシアパラバドミントン代表チームについて

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 オリンピック・パラリンピック等国際大会推進課

電話:042-724-4442

ファックス:050-3066-0178

WEBでのお問い合わせ