パラバドミントン日本代表とインドネシア代表が合同合宿をおこないました

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2020年7月20日

バドミントンクリニック集合写真

パラバドミントンの強豪国インドネシア代表と日本代表が町田市で合同合宿をおこないました。

日程

2017年1月27日(金曜日)から2月2日(木曜日)

練習会場

町田市立総合体育館(町田市南成瀬5-12)

インドネシア代表選手団

市民交流について

市庁舎訪問

インドネシア代表選手団は合宿初日の1月27日(金曜日)に市庁舎を訪問し、多くの市民の歓迎を受けました。

中学校での交流イベント

インドネシア代表選手団は市庁舎訪問の後、市立南成瀬中学校にて生徒たちと交流しました。
選手による実演やルール説明、バトミントン部員の生徒との交流試合をおこない、大いに盛り上がりました。

バドミントンクリニック

合宿2日目の1月28日(土曜日)には、市内の小中学生約110名を対象にパラバドミントンの日本代表・インドネシア代表によるバドミントンクリニックを開催しました。
参加者にとっては世界トップレベルの選手・コーチから直接指導を受ける貴重な機会となりました。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 オリンピック・パラリンピック等国際大会推進課

電話:042-724-4442

ファックス:050-3066-0178

WEBでのお問い合わせ