Stay Home Stay Safe with Fun! by Machida Artist!!

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年9月16日

「おうちで文プロ!」第2弾では、まちだゆかりのアーティストがお送りするコンテンツの数々をご紹介します。
ぜひ、「おうち時間」にお楽しみください。

高あみ氏(彫刻家)

おうちde美術室

高あみ氏が主宰する、1歳半からの造形教室「小さな美術室」ホームページにて、
おうちでできるプログラムを発信しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

アートギャラリー

高あみ氏が過去に制作した陶彫刻の作品の一部を、オンラインアートギャラリーとしてご紹介します。

高あみ氏によるオーダーメイド陶彫刻のご案内サイトです。

プロフィール

彫刻家。女子美術大学大学院を修了。陶土で女性や子どもの彫刻作品を制作している。
近年は銀座三越、日本橋・新宿高島屋で作品を発表。
その一方で、2005年から子どもの造形活動に携わり、出産を経て1歳半からの造形教室「小さな美術室」をCOMMUNE BASE マチノワで主宰している。

高あみ氏を講師にお招きし、2019年10月30日に町田市役所で開催した町田市文化プログラムです。

澤野新一朗氏(写真家)

YouTubeにて、自身が撮影した、南アフリカ共和国にある世界最大の野生の花園等の写真作品を解説しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

プロフィール

東京都杉並区生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。
1986年マラウイ共和国政府観光局の写真部門設立をきっかけにアフリカの撮影を始め、ライフワークとして世界最大の野生の花園を長期滞在し、取材。
今までに70余ヶ国を訪れ、写真展や映像講演で多くの作品を発表。
2014年には南アフリカ共和国民主化20周年を記念し、その年の観光大使に任命された。
”神々の花園に魅せられた写真家"として、国内外メディアで紹介されている。

澤野新一朗氏を講師にお招きし、2018年6月に開催した町田市文化プログラムです。

町田パリオ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、日常にたくさん『困った』が発生しています。
町田パリオでは、町田エリアのみんなの声や想い、「今」必要な情報を集めたページ「43万人のまちだ情報局『まちだたすけ042』」を開設しました。
おうち時間を楽しむコンテンツの紹介として、「まほろ座MACHIDA」のライブ映像配信情報や、町田ゆかりのアーティストである本田亮氏、中垣ゆたか氏、まつしまデザインブースのイラストも掲載しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

マチダーS

町田出身の3人で構成されたアイドルユニット「マチダーS」による、新曲「ドキムネ★ブギ」の歌唱・ダンス映像を、東京都「アートにエールを!」で配信しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

プロフィール

音楽座ミュージカル所属の俳優、尾関そら氏、後藤さつき氏、酒井紫音氏の3人で構成されたアイドルユニット。
町田生まれ、町田育ち、町田に愛され、町田を愛し、やっぱり町田に愛された3人組。それがマチダーS。
ツイッター(@MachidaS3)、インスタグラム(machidas3)、公式サイトで最新情報を発信しています。

マチダーSが所属する「音楽座ミュージカル」については、こちらのページをご覧ください。

くつわだりえ氏(陶芸作家)

町田市文化プログラム「粘土から作るMy茶碗My箸置」で講師を務めたくつわだりえ氏による動画作品「暮らしをゆたかに~Enrich your life~」を、東京都「アートにエールを!」で配信しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

プロフィール

跡見学園女子大学文学部美学美術史学科卒業。
洋食器メーカー勤務を経て東京都日野市に築窯、工房「アトリエ方丈庵」を開設。
高岡クラフト展入選、福井酒の器展入選、日仏アートマルシェ出展。
東京都内のギャラリー中心に個展、作品展を開催。
多摩クラフト協会会員。
町田市立博物館にて企画展館内、館外のワークショップに講師として参加。

くつわだりえ氏を講師にお招きし、2020年8月に開催した町田市文化プログラムです。

テミックフォト・アートフォトグラフィ・プロジェクト

町田市内でテミックフォト写真事務所を運営する写真家三澤哲也氏・三澤三貴子氏と、ヴァイオリニスト永井由里氏による動画作品「テミックフォト写真美術館」を、東京都「アートにエールを!」で配信しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

プロフィール

  • 三澤三貴子氏(写真家):
    航空会社勤務を経て、2007年スペインでプロ・写真家デビュー。主に風景、建築物(歴史的建造物)が専門。CA時代に培った旅人の目とスペインを日常的な目線で見る2つの観点から「スペインらしさとは?」をテーマに写真仕事をおこなう。クエジャール最優秀賞(スペイン)、IPA「国際写真賞」連続入賞(米国)。風景写真に独自の観点を添えた作品が特徴。
  • 三澤哲也氏(写真家):
    人物・静物写真が専門。ポートレートの分野ではスペイン元首相、世界のトップ企業VIPの撮影なども手がけた。日本国内でJPS、視点展入選、Dior-Leicaコンペティション入選(フランス)、国際カラー写真賞マスターズカップ・ノミネート(英国)、IPA国際写真賞入賞(米国)。現在は一般向けポートレート撮影もおこなう。アーティフィシャルな作品が特徴。
  • 永井由里氏(ヴァイオリニスト):
    桐朋学園大学音楽科卒。ニューヨークのジュリアード音楽院首席卒業の際、ローブス・ロブ賞受賞。米国・欧州の主要コンサートホールにて客演し、各国各紙にて「爆発的ヴァーチュオーソ」と絶賛される。日本全国各地にて演奏活動を継続中。2014年に町田市立博物館でミュージアム・コンサートを開催。

MAHORO MUSICAL

市内エンターテインメントレストランまほろ座MACHIDAの「MAHORO MUSICAL」による動画作品、横山由和氏Presents『あらしのよるに』を、東京都「アートにエールを!」で配信しています。

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

プロフィール

私達の生活・人生の中にミュージカル音楽は溢れています。
ミュージカルがもっと身近な存在となり、大人から子どもまで世代を超えて本物を楽しめる空間をつくりたい。
そんな思いから、MAHORO MUSICALはスタートしました。
キャストらがその都度、脚本・演出をゼロから作り上げ、たった75席のエンターテインメントレストランまほろ座MACHIDAだからお届けできる表現に挑戦してきました。
初めて演出に、日本のオリジナルミュージカルの巨匠である横山由和氏を迎えたのがミュージカル「あらしのよるに」です。

北川桜氏(ヨーデル歌手)

YouTubeにて、様々な歌唱動画を配信しています。

プロフィール

和光学園中学・高等学校卒業。国立音楽大学声楽家卒業。二期会オペラ会員。
数多くのオペラ・オペレッタ・ミュージカル出演の傍ら、ヨーデルに興味を持ち、スイス・ドイツ・オーストリアに留学数十回。
1994年に「北川桜とエーデルワイスムジカンテン」を結成。
2000年にエーデルワイスムジカンテンのメンバーによる、「ピエロバンドフェスティバル」ユニットを作る。
2008年にスイスでヨーデル1級最高級クラス習得 (以後数回参加1級毎回習得)。
2011年から3年続けてドイツではアジア人で初めてのミュンヘンオクトーバーフェストにゲスト出演。
2017年にはホフブロイハウス会場に加えて、マースタール会場でも歌う。
テレビ・ラジオ番組やCMに多数出演。
2020年から、zoomを使ったオンライン劇場を開催している。

こちらもぜひご覧ください

まちだのキャラクターのぬりえ等、おうちで楽しめる様々なプログラムご紹介しています。

町田市文化プログラムロゴマーク

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課

電話:042-724-2184

ファックス:050-3085-6554

WEBでのお問い合わせ