「国立競技場の木のコカリナ」をまちだで響かせよう大作戦

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2021年3月8日

事業概要

新しい国立競技場を建設するために伐採しなければならなかった木から生まれた「コカリナ」という笛を子ども達と大人達が吹くことで、伐採された木に息を吹き込み蘇らせます。
コンサートではコカリナの第一人者黒坂黒太郎氏と町田第二小学校の子ども達、コカリナ愛好家が共演し、ホールいっぱいにコカリナの音色を響かせます。
伐採された木を蘇らせ、「自然と共生した東京オリンピック・パラリンピック」をアピールします。

詳細につきましては、下記リンクをご覧ください。

この事業は、まちだまるごと大作戦18-20で認証された市民主体の事業です。

こちらもぜひご覧ください

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課

電話:042-724-2184

ファックス:050-3085-6554

WEBでのお問い合わせ