小学生向け水彩画ワークショップ「秋を描こう!」

このページの情報をフェイスブックでシェアします

このページの情報をツイッターでシェアします

このページの情報をラインでシェアします

更新日:2019年11月5日

水彩絵の具を使って、木の実や落ち葉など、秋のモチーフを描くワークショップを開催しました。
講師を務めたのは、町田市を中心に活動する油絵作家の林絵美氏です。
参加した子どもたちは、自分が選んだモチーフじっと観察し、紙の上で思い思いに表現しました。
描いた絵は、絵に合わせておしゃれに色付けした額に入れ、持ち帰りました。

日程

2018年11月3日(土曜日)午前10時から午後0時30分まで

場所

町田市生涯学習センター美術工芸室(町田市原町田6-8-1町田センタービル6階)

当日の様子

林絵美氏プロフィール

1991年生まれ。10歳の頃に絵画教室アトリエ一番坂で油絵と出会い、館岡豊照氏に師事。
現在油絵画家として活動中。木々や苔をモチーフとし、細胞からなるエネルギーと普遍性を追い求め制作を続けている。
ここ町田市では、原町田商店街のシャッターを始め、町田リス園、菅原神社等、街の各所に絵を残し、今年8月には市庁舎内のイベントスタジオにて以前より「街中ライブペイント」として描いてきた6.5メートルの作品の公開制作も行った。

このページの担当課へのお問い合わせ
文化スポーツ振興部 文化振興課

電話:042-724-2184

ファックス:050-3085-6554

WEBでのお問い合わせ